ホーム > round (全1件)
  • 乱数を取得する

    0から100までの範囲の乱数を取得し、変数valに格納する。

    /* 0から100の範囲 */
    var val = Math.round( Math.random()*100 );
    
    /* 1から100の範囲 */
    var val = Math.ceil( Math.random()*100 );
    
    /* 0から99の範囲 */
    var val = Math.floor( Math.random()*100 );
    

    Math.random関数で、0から1の範囲の不動小数点数のランダムな値を取得し、100を乗算して、Math.round関数で小数点第1位の値を四捨五入している。また、Math.ceil関数は小数点数を切り上げ(繰り上げ)、Math.floor関数は小数点数を切り捨てる(繰り下げる)。