esc_attr

(2.8.0以降)
esc_attr - HTMLタグ属性をエスケープする

説明

string esc_attr( string $text )
テキスト内のHTMLタグ属性をエスケープする。具体的には、パラメータ$textの中に含まれている特殊文字をHTMLエンティティに変換したテキストを取得する。

パラメータ

  • $text
    テキスト。

返り値

特殊文字をHTMLエンティティに変換したテキストを返す。

注意

表示されるテキスト内の'シングルクォートは、'に変換される。 また、特殊文字をHTMLエンティティに変換した後、'attribute_escape'で登録されているフィルター処理が行われる。

使用例

  • '<br />'のHTMLタグ属性をエスケープする。
    <?php $esc_text = esc_attr( '<br />' ); ?>

関連

  • esc_attr_e - 翻訳テキストを表示する
  • esc_attr__ - エスケープ処理した翻訳テキストを取得する
  • esc_html - HTMLタグをエスケープする
  • esc_js - 文字列をインラインJavaScript向けにエスケープ処理する
  • esc_sql - SQL文字列をエスケープ処理する
  • esc_textarea - TEXTAREAタグの値をエスケープする
  • form_option - オプションの値をフォーム要素向けに表示する
  • get_archives_link - アーカイブページのリンクテキストを取得する
  • get_post_class - 投稿記事のクラス名を取得する
  • get_search_query - 検索キーフレーズをする
  • img_caption_shortcode - キャプション付き画像のHTMLテキストを生成する
  • sanitize_bookmark_field - リンク情報の要素値をサニタイズする
  • the_search_query - 検索キーフレーズを表示する

お勧めコンテンツ

LevelとCapability(2011年4月14日 登録)

プラグインやテーマの管理ページを作成する際など、ユーザのレベルと権限を確認することがある。ここでは、権限グループ別のレベルと権限の有無を整理してみた。

Post-tag automaton:プラグイン作ってみました(2012年7月3日 登録)

みなさんは投稿をポストする際に投稿タグを付け忘れたことはないでしょうか。このプラグインは、投稿をポストする際にタイトルと記事に投稿タグが含まれていないか調べ、含まれていた場合はその投稿タグを追加します。

4.4では投稿ページも専用テンプレートが適用できる(2015年11月7日 登録)

従来、特定の固定ページには専用テンプレートを適用できるのですが、投稿ページに適用させるためにはアクションやフィルターを利用する必要がありました。4.4では特定の投稿ページに標準で専用テンプレートを適用できるようになりそうです。

一定時間でログアウトする(2013年5月23日 登録)

ログイン関係を調べている関係で、wp_set_auth_cookie関数に行き着く。ログイン画面の「ログイン状態を保持する」がチェックされた場合、クッキーの有効期限は14日間。チェックされていない場合は、ブラウザが閉じるまで常に有効となっているんだね。

固定ページのURLの拡張子をhtmlに変更する(2012年8月8日 登録)

固定ページについて、URLを静的ページっぽく拡張子htmlに変更したいという要望を受けることがある。これまでは「.html on PAGES」というプラグインを使っていて特に不満があったわけではないのだが、今回ひょんなことから簡単に対応できることがわかったので、メモ書きしておく。

最終更新日時 : 2016-01-14 14:35