get_the_archive_description

(4.1.0以降)
get_the_archive_description - アーカイブページの説明を取得する

説明

string get_the_archive_description()
アーカイブページの説明を取得する。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

アーカイブページの説明を返す。

注意

アーカイブの説明はterm_description関数を呼び出して取得している。

[4.7.0]投稿者アーカイブ(is_author関数がtrue)の場合は投稿者の説明(メタ情報)を取得する。

使用例

  • アーカイブページの説明を取得する。
    <?php $description = get_the_archive_description(); ?>

フィルター

[4.1.0]説明を返す前に'get_the_archive_description'フィルターを呼び出す。パラメータ$descriptionにはアーカイブページの説明が格納される。
return apply_filters( 'get_the_archive_description', $description );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/general-template.php

関連

お勧めコンテンツ

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

query_posts(WP_Queryクラス)でカテゴリーを絞り込む(2011年9月6日 登録)

久しぶりにquery_posts関数を見直してみると、見知らぬパラメータがいくつか追加されていた。気になったのでカテゴリー関係の指定を'tax_query'パラメータを交えて整理してみた。

プラグインで注意が必要な関数(2013年11月27日 登録)

先日「Login rebuilder」という自作プラグインをアップデートした際、ユーザーさんからエラーになると連絡をいただいた。標準環境では問題なく、どうやら何らかのプラグインが影響しているらしい。

メディアライブラリに絞り込み用の「投稿タグ」を追加する(2014年6月24日 登録)

この記事は、先月投稿したコラム「メディア(attachment)を拡張してより便利に活用する」の続編。メディアで「投稿タグ」を追加するだけで「メディアライブラリ」ページの投稿一覧の中には「タグ」カラムが追加されるが、今回はその「投稿タグ」で絞り込み検索に対応してみる。

Paste JSON text:プラグイン作ってみました(2012年1月19日 登録)

動作検証用のサーバーと本番サーバーで投稿データの同期作業(コピー&ペースト)を支援するプラグインです。動作検証用のサーバーで投稿記事をJSONテキストに変換してクリップボードにコピー。本番サーバーの新規投稿ページでクリップボードにコピーしたJSONテキストをペーストして、投稿記事のコピー&ペーストを実現します。複数サーバー間で投稿記事の同期を行っている方は、お試しあれ。

最終更新日時 : 2016-12-16 14:44