is_page

(1.5.0以降)
is_page - ページか調べる

説明

bool is_page( [ mixed $page = '' ] )
要求されているページが、ページか調べる。

パラメータ

  • $page
    特定のページかどうか調べる場合、投稿ID、投稿タイトル、投稿名(post_name)のいずれかを指定。

返り値

ページの場合はtrue、それ以外はfalseを返す。

注意

このステータスはquery_postの呼び出しによって更新される。

使用例

  • ページか調べる。
    <?php if ( is_page() ) : ?>
  • 投稿IDが50のページか調べる。
    <?php if ( is_page( 50 ) ) : ?>

関連

  • is_404 - 404ページか調べる
  • is_archive - アーカイブページか調べる
  • is_category - カテゴリーアーカイブページか調べる
  • is_date - 日付アーカイブページか調べる
  • is_day - 日別アーカイブページか調べる
  • is_home - ホームページか調べる
  • is_month - 月別アーカイブページか調べる
  • is_paged - 分割された2ページ目以降か調べる
  • is_post_type_archive - カスタム投稿タイプアーカイブページか調べる
  • is_search - 検索結果ページか調べる
  • is_single - 投稿か調べる
  • is_singuler - 投稿またはページか調べる
  • is_tag - タグアーカイブページか調べる
  • is_year - 年別アーカイブページか調べる
  • query_posts - 条件を指定して投稿情報をロードする

お勧めコンテンツ

スマートフォン向けの振り分けを自前で行う(2011年11月2日 登録)

PC向けのサイトをスマートフォン対応する場合、WPtouchやktai styleに代表されるスマートフォン対応のテンプレート切り替えプラグインを使用するのが一般的。そういったプラグインはテンプレート切り替え以外の機能も備えており、そういった機能は必ずしも必要ではない。そんなわけで、ここでは超シンプルなスマートフォン向けのテンプレート切り替えを実現する方法を紹介する。

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

「投稿に挿入」時のタグをちょっとカスタマイズ(2011年7月29日 登録)

投稿画面において、画像をアップロードし投稿に挿入するすると、imgタグをaタグで囲んだものが挿入される(キャプションを指定した場合はタグも)。それらの画像をLightBox(JavaScriptライブラリ)で表示する場合、aタグにrel属性を追加するのだが、その作業を毎回投稿に挿入した後で行うのがちょっと面倒。というわけで、自動的にrel属性を追加するようにしてみました。

WP_Postオブジェクトで投稿情報を直感的に使う(2012年10月4日 登録)

WordPress 3.5で登場するであろうWP_Postクラス。WordPressの投稿情報は、投稿情報本体のほか、カテゴリーや投稿タグ、カスタムフィールドなど、いくつかに分散して記録され、それぞれの情報を取得する際は、いくつかの関数をしていた。新しいWP_Postクラスにより、その習慣とおさらばできるかもしれない。

コメントの「ウェブサイト」止めました(2014年4月14日 登録)

とあるサイトのスパムコメントが多く、その都度のスパム指定するのが面倒である。これまでいくつか対策を行ってきたが、そういった対応にもいい加減うんざりしてきたので、試験的に「ウェブサイト」を無効化しようと思った。

最終更新日時 : 2009-12-17 11:49