はじめに

WordPressのテーマやプラグイン作成において、よく利用する関数やグローバル変数などを個人的に整理したコンテンツです。 各関数やグローバル変数は、情報別(データの種類)と目的別(機能の種類)に分類しています。 なお、ほとんどの情報はソースコードを見ながら書き留めた内容であり、確認不足による誤りや更新の遅れによる不正確な内容を含んでいる可能性があります。あらかじめご了承ください。

最近投稿した記事
Login rebuilder 2.7.1の新機能紹介(2021年6月9日 公開)

Login rebuilder 2.7.1では、ログインページ(メイン)がログイン実績のないIPアドレスからアクセスされた際、サイト管理者に通知する機能を追加した。この機能は、サイトを更新するオフィスや自宅などの場所が固定IPアドレスを使用している環境向けの機能である。

delete_user_option(2021年6月2日 公開)
bool delete_user_option( int $user_id, string $option_name [ , bool $global = false ] )
ユーザオプション情報を削除する。
update_user_option(2021年6月1日 公開)
int | bool update_user_option( int $user_id, string $option_name, mixed $newvalue [ , bool $global = false ] )
ユーザーオプション情報を更新する。
wp_img_tag_add_loading_attr(2021年4月23日 公開)
string wp_img_tag_add_loading_attr( string $image, string $context )
img要素にloading属性を追加する。
wp_iframe_tag_add_loading_attr(2021年4月23日 公開)
string wp_iframe_tag_add_loading_attr( string $iframe, string $context )
iframe要素にloading属性を追加する。
wp_lazy_loading_enabled(2021年4月22日 公開)
bool wp_lazy_loading_enabled( string $tag_name, string $context )
要素にloading属性を追加するか判定する。
wp_filter_content_tags(2021年4月22日 公開)
string wp_filter_content_tags( string $content [ , string $context = null ] )
投稿本文に含まれるHTML要素の属性を補完する。
is_post_status_viewable(2021年4月20日 公開)
bool is_post_publicly_viewable( string | stdClass $post_status )
投稿ステータスが公開状態か調べる。
is_post_publicly_viewable(2021年4月20日 公開)
bool is_post_publicly_viewable( [ int | WP_Post $post = null ] )
投稿が公開状態か調べる。
wp_sanitize_script_attributes(2021年4月19日 公開)
string wp_sanitize_script_attributes( array $attributes )
script要素の属性テキストを取得する。