oEmbed対応サイトを整理した

説明

投稿記事にTwitterやYouTubeのURL(アドレス)を記述したとき、表示されるページにはリンクとしてではなく、埋め込んだURLの内容が表示される。この仕組み(機能)はoEmbedというもので、対応サイトは随時バージョンアップしている。

oEmbedはWordPress 2.9.0から。バージョンアップ時に見直されているようで、まもなくリリースされる4.0.0でもいくつかの随時サイト(プロバイダー)が追加・削除されている(4.1.0ではVineが、4.2.0ではTumblrが追加)。具体的には、WordPressがサポートしているoEmbed対応サイトは、wp-includes/class-oembed.phpで確認できる。

プロバイダーURLパターンSSL対応バージョン
Dailymotiondailymotion.com2.9.0
Flickrflickr.com2.9.0
Huluhulu.com2.9.0
Revision3revision3.com2.9.0
Scribdscribd.com2.9.0
Vimeovimeo.com2.9.0
WordPress.tvwordpress.tv2.9.0
YouTubeyoutube.com/watch2.9.0
Polldaddypolldaddy.com3.0.0
SmugMugsmugmug.com3.0.0
YouTubeyoutu.be3.0.0
Twittertwitter.com3.4.0
Instagraminstagram.com3.5.0
Instagraminstagr.am3.5.0
Slideshareslideshare.net3.5.0
SoundCloudsoundcloud.com3.5.0
Dailymotiondai.ly3.6.0
Flickrflic.kr3.6.0
Spotifyspotify.com3.6.0
Imgurimgur.com3.9.0
Meetup.commeetup.com3.9.0
Meetup.commeetu.ps3.9.0
Animotoanimoto.com4.0.0
Animotovideo214.com4.0.0
Issuuissuu.com4.0.0
Mixcloudmixcloud.com4.0.0
Polldaddypoll.fm4.0.0
TEDted.com4.0.0
YouTubeyoutube.com/playlist4.0.0
Tumblrtumblr.com4.2.0
Kickstarterkickstarter.com4.2.0
Kickstarterkck.st4.2.0
Cloudupcloudup.com4.4.0
ReverbNationreverbnation.com4.4.0
VideoPressvideopress.com4.4.0
Redditreddit.com4.4.0
Speaker Deckspeakerdeck.com4.4.0
Twittertwitter.com/timelines4.5.0
Twittertwitter.com/moments4.5.0
Facebookfacebook.com4.7.0
Twittertwitter.com/user4.7.0
Twittertwitter.com/likes4.7.0
Twittertwitter.com/lists4.7.0
Screencastscreencast.com4.8.0
Amazonamazon.com|com.mx|com.br|ca4.9.0
Amazonamazon.de|fr|it|es|in|nl|ru|co.uk4.9.0
Amazonamazon.co.jp|com.au4.9.0
Amazonamazon.cn4.9.0
Amazona.co4.9.0
Amazonamzn.to|eu|in|asia4.9.0
Amazonz.cn4.9.0
Someecardssomeecards.com4.9.0
Someecardssome.ly4.9.0
Crowdsignalsurvey.fm5.1.0
Instagram TVinstagram.com5.1.0
Instagram TVinstagr.am5.1.0
TikToktiktok.com5.4.0

このように、4.0.0ではTEDやYouTubeのプレイリストなど8リストが追加されている。

さて、上記のようにサポートされたサイトがある一方で、サポートから外されたサイトもある。

プロバイダーURLパターンSSL対応バージョン削除バージョン
Qikqik.com2.9.03.9.0
Viddlerviddler.com2.9.04.0.0
Revision3revision3.com2.9.04.2.0
Blipblip.tv2.9.04.4.0
Rdiordio.com3.6.04.4.1
Rdiord.io3.6.04.4.1
Vinevine.co4.1.04.9.0
Photobucketphotobucket.com2.9.05.1.0
Funny or Diefunnyordie.com3.0.05.1.0
CollegeHumorcollegehumor.com4.0.05.3.1

個人的に馴染みがないサイトだが、これらのサイトを埋め込んでいる場合は要注意だ。

なお掲載した内容は4.0.0RC14.7.0で確認したものになる。正式リリース前だが、もうRC1だし、このまま確定するないだろう。


最終更新 : 2020年04月06日 14:23


お勧め

is_email(2017年11月28日 更新)

mixed is_email( string $email [, bool $deprecated = false ] )
文字列がメールアドレス形式か調べる。

get_option(2019年11月14日 更新)

mixed get_option( string $setting [ , mixed $default = false ] )
パラメータ$settingで指定されたオプションの値を取得する。

has_filter(2018年5月27日 更新)

mixed has_filter( $tag, [ mixed $function_to_check = false ] )
WordPressタグにフィルターが登録されているか調べる。

make_clickable(2012年4月26日 更新)

string make_clickable( $text )
テキスト中のURLをリンクに変換する。

get_bookmark(2011年6月10日 更新)

mixed get_bookmark( mixed $bookmark [ , string $output = OBJECT [ , string $filter = 'raw' ] ] )
リンク情報を取得する。