add_filter

(0.71以降)
add_filter - フィルター関数を追加する

説明

bool add_filter( string $tag, mixed $function_to_add [ , int $priority = 10 [ , int $accepted_args = 1 ] ] )
WordPressシステムの関数にフィルター関数を追加する。

パラメータ

  • $tag
    WordPressシステムの関数名。
  • $function_to_add
    フィルター関数名。メソッドを指定する場合は配列を使用する(注意を参照)。
  • $priority
    プライオリティ値(省略時は10)。
  • $accepted_args
    フィルター関数のパラメータ数(省略時は1)。

返り値

trueを返す。

注意

クラスのメソッドを指定する場合は、オブジェクトのアドレスとメソッド名を要素にした配列を使用する。クラス内ならば、次のように記述する。
add_filter( '関数名', array( $this, 'メソッド名' ) );
または
add_filter( '関数名', array( &$this, 'メソッド名' ) );

使用例

  • ログインページのメッセージを変更するフィルター関数を追加する。
    <?php
    add_filter( 'login_message', 'mylogin_message' );
    
    function mylogin_message( $message ) {
        return '○○へようこそ';
    }
    ?>
  • ログインページのメッセージを変更するフィルター関数を追加する(クラスの場合)。
    <?php
    class myclass {
        function myclass( ) {
            add_filter( 'login_message', array( &$this, 'mylogin_message' ) );
        }
        function mylogin_message( $message ) {
            return '○○へようこそ';
        }
    }
    ?>

関連

  • add_action - アクション関数を追加する
  • balanceTags - タグの付け忘れを調整する
  • current_filter - 現在のフィルター(アクション)名を取得する
  • has_filter - WordPressタグにフィルターが登録されているか調べる
  • remove_filter - WordPressタグに登録されているフィルターを削除する

お勧めコンテンツ

投稿情報を連想配列で参照する(2014年11月16日 登録)

投稿情報は、タイトルや本文、投稿日時といったいくつかのデータが含んでおり、多くの場合オブジェクトになっている。これを連想配列で扱いたい場合はキャストして型変換することが多かった。基本的にはキャストで問題ないのだが、ふと目に留まったto_arrayメソッドが興味深かったのでメモとして残しておく。

xmlrpc.phpへのアクセスについてちょっと考えた(2015年7月10日 登録)

少し前のことですが、こちらのサーバーを何度かダウンさせてしまったのですが、その原因はxmlrpc.phpへアクセスが集中したことによってサーバーが過負荷となってしまったというものでした。すぐにサーバー性能を上げることはできないため、xmlrpc.phpのアクセスを全部拒否するという暫定対応してしまいました。

開発環境(Windows 8)にimagickを入れる(2012年12月23日 登録)

WordPress 3.5のイメージエディタ(WP_Image_Editor)は、GDだけでなく、imagick(ImageMagick)にも対応している。そんなわけでWindows 8の開発環境にimagickをインストールしてみた。

ダッシュボードのフィードボックスをカスタマイズ(2011年7月8日 登録)

管理者ページのトップページ「ダッシュボード」には、「WordPress 開発者ブログ」と「WordPress フォーラム」という2つのフィードボックスが表示されている。自分のような開発者には有益な情報をもたらしているが、一般の方には必要のない情報かもしれない。今回はこのフィードボックスをカスタマイズする方法を紹介する(管理者権限)。

初期化に関連するアクションのおさらい(2012年8月7日 登録)

いつも何気なくfunctions.phpで使っているafter_setup_themeアクションやinitアクション。普段はあまり意識していなかったが、ふとしたことからどんな順番に呼び出されるのか気になってしまい、ちょっと調べてみた。

最終更新日時 : 2014-02-13 17:24