add_query_arg

(1.5.0以降)
add_query_arg - クエリーURIを更新する

説明

string add_query_arg( mixed $param1 [ , mixed $param2 [ , mixed $param3 ] ] )
クエリーURIを更新する。

パラメータ

  • $param1
    キー名または更新するキー名と値を含んだ連想配列
  • $param2
    キー名に対応する値またはクエリーURIを指定
  • $param3
    クエリーURIを指定

返り値

更新されたクエリーURIを返す。

注意

パラメータ$param2$param3を省略した場合は、$_SERVER['REQUEST_URI']が更新対象となる。
クエリーURIにキー名のパラメータがある場合は値を更新し、ない場合は追加する。また第1パラメータがキー名で第2パラメータに値としてfalseまたはnullを指定した場合は、そのパラメータ(キー=値)がクエリーURIから削除される。

使用例

  • $_SERVER['REQUEST_URI']に's=keyword'を追加(更新)する(1)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( 's', 'keyword' ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']に's=keyword'を追加(更新)する(2)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( 's', 'keyword', $_SERVER['REQUEST_URI'] ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']に's=keyword&paged=2'を追加(更新)する(1)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( array( 's'=>'keyword', 'paged'=>2 ) ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']に's=keyword&paged=2'を追加(更新)する(2)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( array( 's'=>'keyword', 'paged'=>2 ), $_SERVER['REQUEST_URI'] ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']からキー名's'のパラメータを削除する(1)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( 's' ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']からキー名's'のパラメータを削除する(2)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( 's', false ); ?>
  • $_SERVER['REQUEST_URI']からキー名's'のパラメータを削除する(3)。
    <?php $new_uri = add_query_arg( 's', false, $_SERVER['REQUEST_URI'] ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/functions.php

関連

お勧めコンテンツ

タイトルのみをキーワード検索する(2014年4月3日 登録)

WordPressのキーワード検索は、投稿タイトルと本文のどちらかに指定したキーワードが含まれているかを調べるわけだが、時々タイトルだけとか、逆に本文だけ検索したいケースがある。

投稿ページでユニークなテンプレートを選択しよう(2016年12月19日 登録)

4.7の変更点に「投稿タイプテンプレート」がある。これは従来固定ページ('page')向けに任意のテンプレートを適用できる機能が拡張されたもので、投稿ページ('post')はもちろんカスタム投稿タイプのページにも適用可能になっている。

ホームディレクトリから過去のファイルを削除する(2013年1月27日 登録)

WordPressで構築したサイトのホームディレクトリには、現在使われていないファイルが残っている時がある。3.5.1もリリースされたことだし、これを機にホームディレクトリを整理整頓した。

投稿画面のウェジェットを2列にする(2013年1月25日 登録)

ダッシュボード画面ではスクリーンレイアウトを最大4列まで選択できるのに、投稿画面は1列か2列のどちらか。高解像度のディスプレイを使っていると、投稿画面では大画面のメリットを生かせていない理由がここにあるのではと感じ、3列対応にしてみた。

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

最終更新日時 : 2013-01-22 17:55