add_submenu_page

add_submenu_page - サブメニューを登録する

説明

mixed add_submenu_page( string $parent_slug, string $page_title, string $menu_title, mixed string $capability, string $menu_slug [ , mixed $function = '' ] )
サブメニューを登録する。

パラメータ

  • $parent_slug
    親メニューのスラッグ。
  • $page_title
    サブメニューページのタイトル。
  • $menu_title
    プルダウンに表示されるメニュー名。
  • $capability
    サブメニューの権限(レベル数または権限名)。
  • $menu_slug
    サブメニューのスラッグ。
  • $function
    サブメニューページのコールバック関数。

返り値

サブメニューが登録できた場合はフック名を返す。ログインしているユーザーが指定された権限を所有していない場合はfalseを返す。

注意

パラメータ$parent_slugは親メニューのスラッグで、add_menu_page関数で登録できるプラグインやテーマの専用メニューの場合には__FILE__が利用されることが多い。 パラメータ$capabilityは、サブメニューを使用できるレベルまたは権限を指定できる(「LevelとCapability」を参照)。 パラメータ$menu_slugにはサイト内でユニークなサブメニューのスラッグを指定する(このスラッグは、サブメニューページのURLのパラメータとなる)。
http://ドメイン/wp-admin/admin.php?page=[$menu_slugの値]

使用例

  • プライベートのmytheme_propertiesメニューにmytheme_settingサブメニューを登録する。
    <?php add_submenu_page( 'mytheme_properties', '基本設定', '基本設定', 'edit_themes', 'mytheme_setting', 'mytheme_setting' ); ?>
  • プライベートのmytheme_propertiesメニューにmytheme_settingサブメニューを登録する(コールバック関数がメソッドの場合)。
    <?php add_submenu_page( 'mytheme_properties', '基本設定', '基本設定', 'edit_themes', 'mytheme_setting', array( &$this, 'mytheme_setting' ) ); ?>
  • カスタム投稿タイプ'tools'のメニューにadvanced_settingサブメニューを登録する(コールバック関数がメソッドの場合)。
    <?php add_submenu_page( 'edit.php?post_type=tools', 'ツールの拡張設定', '拡張設定', 'edit_themes', 'advanced_setting', array( &$this, 'advanced_setting' ) ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-admin/includes/plugin.php

関連

お勧めコンテンツ

適切なテンプレートファイルを用意してテンプレート内の振り分け処理を無くす(2011年10月18日 登録)

/wp-includes/template-loader.phpではリクエストされたページに応じて現在のテーマにあるテンプレートファイルの中から適切なものを選びに振り分けている。ここでは、さまざまなテンプレートファイルの種類と、テンプレートファイルが省略された場合の内部の動作についてまとめてみる。

使っていないか確認しないとね!(2011年6月8日 登録)

2003年に誕生したWordPress。その歴史の中には、廃止予定(deprecated)となっている関数がいくつも存在する。それらの関数をテーマやプラグインで使用するべきではないし、使用しているなら代替の関数に書き換えるべきである。ここでは3.24.7.0現在、廃止予定となっている関数をまとめて紹介する。

ツイート引用が簡単になる仕組み(2012年6月8日 登録)

WordPress 3.4では、投稿記事の中にツイートのURLを記述するだけで、投稿ページにそれっぽい表示をしてくれるようになる。ちょっと気になったので、その仕組みを追っかけてみた。

Widgets on dashboard:プラグイン作ってみました(2014年5月6日 登録)

サイトバーなどのページ構成パーツとしてウィジェットを利用し、ある程度頻繁に更新している場合、毎回ウィジェットページを表示するのはちょっとだけ面倒かも。そんなわけで、シンプルにダッシュボードで直接編集できればいいかなと思い、調べてみました。

HTML編集モードに定型文ボタンを追加する(2011年6月1日 登録)

投稿編集ページにはビジュアル編集モードとHTML編集モードがあり、それらを拡張するプラグインも多数存在している。そういったプラグインを利用するのもいいのだが、仕組みを理解するのも悪くないはず。というわけで、ここではHTML編集モードのボタンの仕組みと定型文を挿入するボタンを追加する方法を紹介する。

最終更新日時 : 2014-12-26 16:00