add_term_meta

(4.4.0以降)
add_term_meta - タームのメタ情報を追加する

説明

mixed add_term_meta( int $term_id, string $meta_key, mixed $meta_value [ , bool $unique = false ] )
タームのメタ情報を追加する。

パラメータ

  • $term_id
    タームIDを指定。
  • $meta_key
    メタ情報のキー名を指定。
  • $meta_value
    メタ情報の値を指定。
  • $unique
    メタ情報が存在しない場合のみ登録する場合はtrueを、常に追加する場合はfalseを指定(省略時はfalse)。

返り値

メタ情報の値を追加した場合はメタ情報IDを、追加できなかった場合はfalseかWP_Errorオブジェクトを返す。

注意

WordPressのDBバージョン番号が34370(WordPress 4.4.0は35700)より小さい場合は必ずfalseとなる。

同じキー名の値を登録したくない場合はパラメータ$uniqueがtrueにするか、update_term_meta関数を使用する。

使用例

  • タームのメタ情報を追加する。
    <?php add_term_meta( $term_id, 'image', $meta_value ); ?>
  • タームのメタ情報が存在しない場合のみ追加する。
    <?php add_term_meta( $term_id, 'image', $meta_value, true ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/taxonomy.php

関連

お勧めコンテンツ

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

検索ワード「-10,000円」を検索できるようにしたい(2017年7月20日 登録)

とあるサイトで「-10,000円」をキーワードに検索した際、予想と異なるページが表示され、ちょっと驚いた。今回はその原因調査と対策についてまとめてみた。

カスタムフィールド関連関数のおさらい(2012年6月22日 登録)

カスタムフィールドは、投稿記事の拡張情報としてよく利用されている。投稿ページで登録した情報をアーカイブや投稿ページで表示しているが、投稿ページを表示する際にカスタムフィールドの値を更新して、サイドバーのようなページ内要素に利用したりしている。

タイトルのみをキーワード検索する(2014年4月3日 登録)

WordPressのキーワード検索は、投稿タイトルと本文のどちらかに指定したキーワードが含まれているかを調べるわけだが、時々タイトルだけとか、逆に本文だけ検索したいケースがある。

3.8の「アクティビティ」ウィジェットに投稿以外の情報も表示する(2014年1月17日 登録)

ちょうど1月前の「ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿タイプ件数を表示する」にて、WordPress 3.8新ダッシュボードの「概要」ウィジェットにカスタム投稿タイプの投稿数を表示する方法を紹介したが、今回のその続編で「アクティビティ」ウィジェットを拡張する方法を紹介する。

最終更新日時 : 2016-02-23 15:29