adjacent_image_link

(2.5.0以降)
adjacent_image_link - 前または次の添付画像のリンクを表示する

説明

void adjacent_image_link( [ bool $prev = true [ , string $size = 'thumbnail' [ , string $text = false ] ] ] )
前または次の添付画像のリンクを表示する。

パラメータ

  • $prev
    前の添付画像の場合はtrue、次の添付画像の場合はfalseを指定(省略時はtrue)
  • $size
    サイズとして'thumbnail'、'none'、数値の何れかを指定(省略時は'thumbnail')
  • $text
    見出し文字を指定(省略時はfalse)

返り値

返り値はありません。

注意

previous_image_linkおよびnext_image_link関数の実態。

使用例

  • 前の添付画像のリンクを表示する。
    <?php adjacent_image_link(); ?>
  • 次の添付画像のリンクを表示する。
    <?php adjacent_image_link( false ); ?>

フィルター

パラメータ$prevがtrueの場合、表示直前に'previous_image_link'フィルターを呼び出す。$outputには出力予定のHTMLテキストが、$attachment_idには添付画像の投稿IDが格納される。
echo apply_filters( "previous_image_link", $output, $attachment_id, $size, $text );
パラメータ$prevがfalseの場合、表示直前に'next_image_link'フィルターを呼び出す。$outputには出力予定のHTMLテキストが、$attachment_idには添付画像の投稿IDが格納される。
echo apply_filters( "next_image_link", $output, $attachment_id, $size, $text );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/media.php

関連

お勧めコンテンツ

カスタムフィールドで並び替え(2013年8月9日 登録)

WordPressでは複数の投稿記事を取得する際、並び順の指定を省略すると投稿日時の降順になる。並び順は、投稿日時だけでなく、更新日時、投稿名、記事タイトル、コメント数のほか、カスタムフィールドも指定できる。

タイトルのみをキーワード検索する(2014年4月3日 登録)

WordPressのキーワード検索は、投稿タイトルと本文のどちらかに指定したキーワードが含まれているかを調べるわけだが、時々タイトルだけとか、逆に本文だけ検索したいケースがある。

WordCamp Tokyo 2013(2013年9月14日 登録)

本日開催された「WordCamp Tokyo 2013」に行ってきました。昨年と同様、会場は大田区産業プラザで、PHPカンファレンスと共催でしたね。

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

index.htmlでアーカイブページを表示させる(2011年10月14日 登録)

静的なサイトでは、各ディレクトリにindex.htmlファイルを置き、そのディレクトリの内容を紹介することが多い。WordPressで構築したサイトも同様にできないかと考え、試行錯誤してみた(こんなことを考えてるのは自分だけだろうか!?)。

最終更新日時 : 2013-01-05 09:56