balanceTags

(0.71以降)
balanceTags - タグの付け忘れを調整する

説明

string balanceTags( string $text [ , bool $force = false ] )
タグの付け忘れを調整する。

パラメータ

  • $text
    文字列を指定。
  • $force
    強制的にタグの付け忘れを調整する場合はtrueを指定(省略時はfalse)。

返り値

パラメータ$forceがtrueかオプション'use_balanceTags'の値が1の場合はパラメータ$textについて強制的にタグの付け忘れを調整した文字列を、それ以外の場合は$textの内容をそのまま返す。

注意

本関数は「投稿設定」の「整形」-「不正にネスト化した XHTML を自動的に修正する」の機能そのもの。投稿本文、投稿抜粋、コメント本文について保存(更新)する際にフィルター関数として呼び出される。

なお、実際にタグの付け忘れを調整するのはforce_balance_tags関数である。

使用例

  • 変数$valを調べ、強制的にタグの付け忘れを調整する。
    <?php $val = balanceTags( $val, true ); ?>

フィルター

直接実行するフィルターはありません。

アクション

直接実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/formatting.php

関連

お勧めコンテンツ

Somewhere search box:プラグイン作ってみました(2012年12月24日 登録)

投稿済みの記事を修正する際、毎回「投稿一覧」に戻るのは面倒だ、そんなことを感じて作ったのがこのプラグインです。また1.2.0では投稿内容(本文、カテゴリーや投稿タグ、カスタムフィールド)を複製するリンクを投稿一覧ページと投稿編集ページに追加、1.3.0では投稿タイトルのみの検索をサポートしました。

WordPressの鼓動(2013年10月1日 登録)

WordPressでは、Ajaxを利用する方法の1つとしてadd_action関数を利用することができる。この方法を調べている過程で、'heartbeat'というおもしろそうなAjaxアクションがあったので、紹介しておく。

HTML entities button:プラグイン作ってみました(2011年6月29日 登録)

以前投稿した「HTML編集モードに定型文ボタンを追加する」をアレンジして、HTML編集モードに特殊文字(HTMLエンティティ)を挿入できるボタン、顔文字を挿入できるボタン、過去の投稿ページのリンクを挿入できるボタンを追加するプラグインを作ってみました。HTML編集モードの作業効率を向上させるプラグインです。2.1.0では「Dashiconsの挿入」を追加しました。HTML編集モードをメインに使用されている方は、お試しあれ。

さくらのVPSでKUSANAGI#2(2017年5月16日 登録)

今回は「前回」の続き。さくらのVPS(メモリー2GB SSDプラン)でパフォーマンスをApacheのabコマンドで確認してみた。はてさて、うたい文句通りのパフォーマンスは発揮するのだろうか。

スマートフォン向けの振り分けを自前で行う(2011年11月2日 登録)

PC向けのサイトをスマートフォン対応する場合、WPtouchやktai styleに代表されるスマートフォン対応のテンプレート切り替えプラグインを使用するのが一般的。そういったプラグインはテンプレート切り替え以外の機能も備えており、そういった機能は必ずしも必要ではない。そんなわけで、ここでは超シンプルなスマートフォン向けのテンプレート切り替えを実現する方法を紹介する。

最終更新日時 : 2014-02-13 17:21