cancel_comment_reply_link

(2.7.0以降)
cancel_comment_reply_link - コメント返信のキャンセル用リンクを表示する

説明

void cancel_comment_reply_link( [ string $text = '' ] )
コメント返信のキャンセル用リンクを表示する。

パラメータ

  • $text
    キャンセル用のテキストを指定(省略時は'')。

返り値

返り値はありません。

注意

コメント投稿フォームのタイトル横に表示するリンク用で、通常は非表示になっており、コメントの「返信」リンクをクリックした場合に(×印が)表示される。

パラメータ$textが省略された場合は'Click here to cancel reply.'の翻訳テキストが適用され、任意のテキストを指定できる。ただし、その場合はこのリンク部分のスタイル('.comment-reply-title small a'要素)が幅・高さとも24pxになっているので、スタイルを変更する必要がある。

使用例

  • コメント返信のキャンセル用リンクを表示する。
    <?php cancel_comment_reply_link(); ?>
  • キャンセル用のテキストを指定して、コメント返信のキャンセル用リンクを表示する。
    <?php cancel_comment_reply_link( '返信を取り消し' ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/comment-template.php

関連

お勧めコンテンツ

3.8の「アクティビティ」ウィジェットに投稿以外の情報も表示する(2014年1月17日 登録)

ちょうど1月前の「ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿タイプ件数を表示する」にて、WordPress 3.8新ダッシュボードの「概要」ウィジェットにカスタム投稿タイプの投稿数を表示する方法を紹介したが、今回のその続編で「アクティビティ」ウィジェットを拡張する方法を紹介する。

さくらのVPSでKUSANAGI(2017年5月15日 登録)

請け負っていた業務が一段落したので、「さくらのVPS」で「KUSANAGI」を試してみました。推奨環境はメモリ4GBとなっているが、今回は実験的な利用なので、SSD 2GBプランでトライしました。

WP_List_Tableクラスを使ってみた(2017年8月23日 登録)

WordPressの管理画面ではデータを一覧表示しているページがいくつもある。今回この仕組みを自分のプラグインでも使ってみたいと思い、調査しながらプラグインに組み込んでみた。

投稿一覧に独自リンクを追加する(2013年4月25日 登録)

管理者ページの「投稿一覧」や「固定ページ一覧」の各投稿記事はマウスポインタを移動すると、「編集」や「クイック編集」といったリンクが表示される。このリンクに独自のリンクを追加する方法を調べてみた。

管理画面の'アイキャッチ画像'を'写真'に変える(2013年1月23日 登録)

クライアント向けに専用のテーマを提供する際、稀に管理画面内の用語の変更を依頼されることがある。今回は、'アイキャッチ画像'だとわかりにくいので'写真'に変えてほしいということだった。

最終更新日時 : 2014-10-06 14:27