delete_metadata

(2.9.0以降)
delete_metadata - メタ情報の値を削除する

説明

bool delete_metadata( string $meta_type, int $object_id, string $meta_key [ , mixed $meta_value = '' [ , bool $delete_all = false ] ] )
メタ情報の値を削除する。

パラメータ

  • $meta_type
    メタ情報タイプ('comment'、'post'、'user')を指定。
  • $object_id
    メタ情報タイプで指定した情報のID(コメントID、投稿ID、ユーザID)を指定。
  • $meta_key
    メタ情報のキー名を指定。
  • $meta_value
    メタ情報のキー名に対応する値を指定(省略時は'')。
  • $delete_all
    すべてのメタ情報のキー名の値を削除する場合はtrueを指定(省略時はfalse)。

返り値

メタ情報の値を削除した場合はtrueを、失敗した場合はfalseを返す。

注意

delete_post_meta関数やdelete_comment_meta関数の下位関数で、個別のメタ情報だけでなく、同じキー名のメタ情報を一括して削除することができる(パラメータ$delete_allがtrueの場合は、$object_idは無視される)。

使用例

  • キー名が'judge'のコメントメタ情報を削除する。
    <?php delete_metadata( 'comment', 0, 'judge', '', true ); ?>

フィルター

メタ情報を削除する前に"delete_{$meta_type}_metadata"(例: delete_comment_metadata)フィルターを呼び出す。各パラメータは本関数が受け取ったパラメータの値で、falseを返すことで削除は行われない。
$check = apply_filters( "delete_{$meta_type}_metadata", null, $object_id, $meta_key, $meta_value, $delete_all );

アクション

削除対象のメタ情報を検索した後で"delete_{$meta_type}_meta"(例: delete_comment_meta)アクションを呼び出す。パラメータ$meta_idsには削除対象のメタ情報IDを格納した配列が、その他のパラメータは本関数が受け取ったパラメータとなる。
do_action( "delete_{$meta_type}_meta", $meta_ids, $object_id, $meta_key, $_meta_value );
パラメータ$meta_typeが'post'の場合のみ、削除対象のメタ情報を検索した後で"delete_postmeta"アクションを呼び出す(旧スタイル)。パラメータ$meta_idsには削除対象のメタ情報IDを格納した配列となる。
do_action( 'delete_postmeta', $meta_ids );
メタ情報を削除した後で"deleted_{$meta_type}_meta"(例: deleted_comment_meta)アクションを呼び出す。パラメータ$meta_idsには削除したメタ情報IDを格納した配列が、その他のパラメータは本関数が受け取ったパラメータとなる。
do_action( "deleted_{$meta_type}_meta", $meta_ids, $object_id, $meta_key, $_meta_value );
パラメータ$meta_typeが'post'の場合のみ、削除対象のメタ情報を検索した後で"delete_postmeta"アクションを呼び出す(旧スタイル)。パラメータ$meta_idsには削除したメタ情報IDを格納した配列となる。
do_action( 'deleted_postmeta', $meta_ids );

ソースファイル

/wp-includes/meta.php

関連

お勧めコンテンツ

管理画面の'アイキャッチ画像'を'写真'に変える(2013年1月23日 登録)

クライアント向けに専用のテーマを提供する際、稀に管理画面内の用語の変更を依頼されることがある。今回は、'アイキャッチ画像'だとわかりにくいので'写真'に変えてほしいということだった。

LevelとCapability(2011年4月14日 登録)

プラグインやテーマの管理ページを作成する際など、ユーザのレベルと権限を確認することがある。ここでは、権限グループ別のレベルと権限の有無を整理してみた。

投稿一覧に独自リンクを追加する(2013年4月25日 登録)

管理者ページの「投稿一覧」や「固定ページ一覧」の各投稿記事はマウスポインタを移動すると、「編集」や「クイック編集」といったリンクが表示される。このリンクに独自のリンクを追加する方法を調べてみた。

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

HTML entities button:プラグイン作ってみました(2011年6月29日 登録)

以前投稿した「HTML編集モードに定型文ボタンを追加する」をアレンジして、HTML編集モードに特殊文字(HTMLエンティティ)を挿入できるボタン、顔文字を挿入できるボタン、過去の投稿ページのリンクを挿入できるボタンを追加するプラグインを作ってみました。HTML編集モードの作業効率を向上させるプラグインです。2.1.0では「Dashiconsの挿入」を追加しました。HTML編集モードをメインに使用されている方は、お試しあれ。

最終更新日時 : 2016-02-23 15:48