get_bookmarks

(2.1.0以降)
get_bookmarks - リンク情報を取得する

説明

mixed get_bookmarks( [ mixed $args = '' ] )
リンク情報を取得する。

パラメータ

  • $args
    取得条件を文字列または配列で指定。指定できる条件は次の通り。
    条件名条件の値
    orderbyソート項目として'length'、'rand'、'link_id'、'name'などを指定(省略時は'name')。'length'と'rand'以外を複数指定する場合は,(カンマ)で区切る。
    orderソート順として'ASC'または'DESC'を指定(省略時は'ASC')。
    limit取得件数(省略時は-1)。
    categoryリンクカテゴリーID(省略時は'')
    category_nameリンクカテゴリー名(省略時は'')
    hide_invisible非表示情報を取得しない場合は1、取得する場合は0を指定(省略時は1)
    show_updated更新日情報を取得する場合は1、取得しない場合は0を指定(省略時は0)
    include限定して取得するリンクID。複数指定する場合は,(カンマ)で区切る(省略時は'')
    exclude除外するインクID。複数指定する場合は,(カンマ)で区切る(省略時は'')
    searchint

返り値

リンク情報の配列を返す。リンク情報のプロパティは次の通り。
プロパティ名データ型意味
link_idintID
link_urlstringウェブアドレス
link_namestring名前
link_imagestring画像のアドレス
link_targetstringリンクターゲット(''、'_top'、'_blank')
link_descriptionstring説明
link_visiblestring表示状態(表示の場合は'Y')
link_ownerstringオーナーID
link_ratingint評価(0~10)
link_updatedstring更新日時
link_relstringrel
link_notesstringメモ
link_rssstringRSSのアドレス

注意

リンク情報のカテゴリーは、投稿記事のカテゴリーとは別の管理となっている。

使用例

  • リンク情報を取得する。
    <?php $links = get_bookmarks( ); ?>
  • リンク情報をランダムに5件取得する。
    <?php $links = get_bookmarks( 'orderby=rand&limit=5' ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

テーマから投稿画像のサイズを指定する(2012年3月15日 登録)

投稿記事に挿入する画像サイズは、サムネイル(150×150)、中サイズ(300×300)、大サイズ(1024×1024)がデフォルトだが、テーマによっては別のサイズを指定したい場合はある。基本的には、「設定」-「メディア」の「メディア設定」ページで指定できるが、テーマ内のfunctions.phpで設定しておくとちょっと便利かもしれない。

get_postsとquery_postsを使い分け(2011年1月21日 登録)

get_postsquery_postsは、どちらも複数の投稿情報を取得することができる便利な関数である。パラメータとして指定できる内容も共通しているものが多く、query_postsがより詳細なパラメータを指定でき、高機能になっている。

ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿タイプ件数を表示する(2013年12月17日 登録)

管理者向けページが刷新したWordPress 3.8。そのダッシュボードページにはサイトの状況を示す「概要(At a Glance)」ウィジェットがある。この中には「投稿」や「固定ページ」の投稿件数が表示されており、同じようにカスタム投稿タイプの投稿件数を表示できないか調べてみた。

初期化に関連するアクションのおさらい(2012年8月7日 登録)

いつも何気なくfunctions.phpで使っているafter_setup_themeアクションやinitアクション。普段はあまり意識していなかったが、ふとしたことからどんな順番に呼び出されるのか気になってしまい、ちょっと調べてみた。

WordPressと組み込まれている主なJavaScriptライブラリのバージョン一覧(2015年4月10日 登録)

WordPressの更新が遅れていたサイトを少し前に更新したところ、jQuery UI sortableを使って拡張したページに不具合が発生しました。WordPressの更新に伴って内部のjQuery UIが更新されたことに起因すると思われ、これを機にWordPressとそれに組み込まれたJavaScriptライブラリのバージョンを確認してみました。

最終更新日時 : 2011-06-10 13:53