get_category_parents

(1.2.0以降)
get_category_parents - 親カテゴリー名を含んだカテゴリー名を取得する

説明

mixed get_category_parents( int $id [ , bool $link = false [ , string $separator = '/' [ , bool $nicename = false [ , array $visited = array() ] ] ] ] )
親カテゴリー名を含んだカテゴリー名を取得する。

パラメータ

  • $id
    カテゴリーID。
  • $link
    カテゴリー名をリンクで取得する場合はtrue、名前のみの場合はfalseを指定(省略時はfalse)。
  • $separator
    区切り文字(省略時は'/')。
  • $nicename
    カテゴリーのスラッグを取得する場合はtrue、カテゴリー名を取得する場合はfalse(省略時はfalse)。
  • $visited
    閲覧済みのカテゴリーIDの配列(省略時はarray())。

返り値

親カテゴリー名を含んだカテゴリー名を返す。ただし、パラメータ$idが無効なカテゴリーIDの場合は、WP_Errorのオブジェクトを返す。

注意

パラメータ$idで指定したカテゴリーの名前について、親カテゴリーの名前と連結してものを返す。各カテゴリーの名前の後にはそれぞれ区切り文字が連結される(パラメータ$idで指定したカテゴリーの名前にも区切り文字が連結される)。

使用例

  • カテゴリーIDが7のカテゴリー名を取得する。
    <?php $cat = get_category_parents( 7 ); ?>
    $catの内容:(親子関係のあるカテゴリーが、それぞれ親(IDが3、スラッグがparent)、子(IDが5、スラッグがchild)、孫(IDが7、スラッグがgrandchild)の場合)
    親/子/孫/
  • カテゴリーIDが7のカテゴリー名(スラッグ)を取得する。
    <?php $cat = get_category_parents( 7, false, '/', true ); ?>
    $catの内容:
    parent/child/grandchild/
  • カテゴリーIDが7のカテゴリー名(リンク付き)を区切り文字>で取得する。
    <?php $cat = get_category_parents( 7, true, ' &gt; ' ); ?>
    $catの内容:(ドメインがlocalhostの場合)
    <a href="http://localhost/?cat=3" title="親 の投稿をすべて表示">親</a> &gt; <a href="http://localhost/?cat=5" title="子 の投稿をすべて表示">子</a> &gt; <a href="http://localhost/?cat=7" title="孫 の投稿をすべて表示">孫</a> &gt;

フィルター

直接実行するフィルターはありません。

アクション

直接実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/category-template.php

関連

お勧めコンテンツ

さくらのVPSでKUSANAGI(2017年5月15日 登録)

請け負っていた業務が一段落したので、「さくらのVPS」で「KUSANAGI」を試してみました。推奨環境はメモリ4GBとなっているが、今回は実験的な利用なので、SSD 2GBプランでトライしました。

ホームディレクトリから過去のファイルを削除する(2013年1月27日 登録)

WordPressで構築したサイトのホームディレクトリには、現在使われていないファイルが残っている時がある。3.5.1もリリースされたことだし、これを機にホームディレクトリを整理整頓した。

3.6リリース直前チェック(2013年7月26日 登録)

$wpdbは、WordPressのデータベースにアクセスする際に使用できる便利なオブジェクト。独自テーブルの利用やデータ検索の最適化など、標準提供される関数では実現できないことを手助けしてくれる。そんな$wpdbのescapeメソッドが3.6で非推奨(deprecated)になる。

各投稿記事で設定されているカスタムフィールドの値を取得するには(2011年9月16日 登録)

投稿記事ごとに設定されているカスタムフィールドの値はget_post_meta関数で取得できるが、すべての投稿記事で設定されているカスタムフィールドの値を一覧を取得する関数が見当たらない。カテゴリーや投稿タグのようにそれぞれの値と実際に使用されている投稿記事件数を取得したいのだが、探し方が悪いのか見つからないのだ。

初期化に関連するアクションのおさらい(2012年8月7日 登録)

いつも何気なくfunctions.phpで使っているafter_setup_themeアクションやinitアクション。普段はあまり意識していなかったが、ふとしたことからどんな順番に呼び出されるのか気になってしまい、ちょっと調べてみた。

最終更新日時 : 2014-02-14 14:30