get_tags

(2.3.0以降)
get_tags - タグ情報を取得する

説明

array get_tags( [ mixed $args = '' ] )
条件を指定してタグ情報を検索し、マッチしたすべてのタグ情報を取得する。

パラメータ

  • $args
    検索条件を指定する文字列(または連想配列)。文字列の場合はname=valueの形式で指定し、複数の条件はname1=value1&name2=value2のように'&'の後に続ける。主なキーワードは次の通り。
    キーワード意味
    orderbyソート対象を示すname、countなど。省略時は'name'が適用され、指定しない場合はIDが適用される
    orderソート順を示すASCかDESC(省略時はASC)
    hide_empty投稿数が0のタグ情報を除外する場合はtrue(1)、除外しない場合はfalse(0)を指定(省略時はtrue)
    exclude除外する投稿ID(省略時は'')。複数指定する場合は,で区切る
    include取得したい投稿ID(省略時は'')。複数指定する場合は,で区切る
    number最大件数(省略時は''で制限なし)
    fields取得したいタグ情報のフィールドを示すall、ids、namesなど(省略時は'all')
    slugタグ情報のスラッグ(省略時は'')
    offset取得開始位置(先頭は0)

返り値

条件にマッチしたタグ情報(オブジェクト)を配列に格納して返す。条件にマッチしたタグがない場合は、空の配列を返す。
タグ情報のメンバー変数は次の通り。
プロパティ名データ型意味
term_idintID
namestring名前
slugstringスラッグ
term_groupintグループID
term_taxonomy_idintタクソノミーID
taxonomystringタクソノミー名。タグの場合は必ず'post_tag'となる
descriptionstring説明。現在は必ず''となる
parentint親タグID。現在は必ず0となる
countint投稿数

注意

特にありません。

使用例

  • すべてのタグ情報を取得する。
    <?php $tags = get_tags(); ?>

フィルター

get_terms関数にて投稿タグ情報を取得できた場合、get_tagsフィルターで処理を行いその戻り値を返している(なお投稿タグ情報を取得できなかった場合は、このフィルターは呼ばれない)。
$tags = apply_filters( 'get_tags', $tags, $args );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/category.php

関連

  • get_tag - 投稿タグ情報を取得する
  • get_terms - タクソノミー情報を取得する
  • get_the_tags - 投稿データのタグ情報を取得する
  • the_tags - リンク付きの投稿タグを表示する

お勧めコンテンツ

各種リンクを取得する関数一覧(2014年6月12日 登録)

サイト設計において、ページ間の相互リンクは重要である。WordPressでは各種ページのリンク(パーマリンク)を取得する関数を用意しており、それらを一通り把握しておくべきだろう。

Somewhere search box:プラグイン作ってみました(2012年12月24日 登録)

投稿済みの記事を修正する際、毎回「投稿一覧」に戻るのは面倒だ、そんなことを感じて作ったのがこのプラグインです。また1.2.0では投稿内容(本文、カテゴリーや投稿タグ、カスタムフィールド)を複製するリンクを投稿一覧ページと投稿編集ページに追加、1.3.0では投稿タイトルのみの検索をサポートしました。

カスタム投稿タイプの投稿保存には専用アクションを使おう(2014年7月4日 登録)

カスタム投稿タイプを登録して、専用ウィジェット(meta_box)を使って拡張情報を入力させ、それらの情報をsave_postアクションで保存する。これまではこんな感じだったのだが、久しぶりにカスタム投稿タイプを使ったら、save_postアクションの前にsave_postに投稿タイプ名がくっついたアクションが追加されていた。

公式ディレクトリに登録するならajax.googleapis.comのライブラリは利用しない(2015年3月15日 登録)

数日前、投稿一覧ページの絞り込みドロップダウンメニューを複数選択可能にするプラグイン「Posts filter multiselect」を公開したのですが、その際に指摘されたポイントを紹介します。

Post-tag automaton:プラグイン作ってみました(2012年7月3日 登録)

みなさんは投稿をポストする際に投稿タグを付け忘れたことはないでしょうか。このプラグインは、投稿をポストする際にタイトルと記事に投稿タグが含まれていないか調べ、含まれていた場合はその投稿タグを追加します。

最終更新日時 : 2011-12-12 11:32