get_the_category_by_ID

(0.71以降)
get_the_category_by_ID - カテゴリーIDからカテゴリー名を取得する

説明

mixed get_the_category_by_ID( int $cat_ID )
カテゴリーIDからカテゴリー名を取得する。

パラメータ

  • $cat_ID
    カテゴリーID。

返り値

カテゴリー名を返す。パラメータ$cat_IDが無効なカテゴリーIDの場合は、エラー内容を示すWP_Errorのオブジェクトを返す。

注意

内部ではget_category関数を使ってカテゴリー情報を取得している。

使用例

  • カテゴリーIDが10のカテゴリー名を取得する。
    <?php $cat_name = get_the_category_by_ID( 10 ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

query_posts(WP_Queryクラス)でカスタムフィールドを使う(2011年9月15日 登録)

先週3回にわたってtax_queryパラメータを使ったカテゴリーや投稿タグ、投稿フォーマットの絞り込みを整理したが、その途中で目に付いたのが'meta_query'パラメータ。この'meta_query'パラメータは、カスタムフィールドの絞り込み条件を指定するためのもので、3.2で登場した新しいパラメータのようだ。

さくらのVPSでKUSANAGI#2(2017年5月16日 登録)

今回は「前回」の続き。さくらのVPS(メモリー2GB SSDプラン)でパフォーマンスをApacheのabコマンドで確認してみた。はてさて、うたい文句通りのパフォーマンスは発揮するのだろうか。

Post-tag automaton:プラグイン作ってみました(2012年7月3日 登録)

みなさんは投稿をポストする際に投稿タグを付け忘れたことはないでしょうか。このプラグインは、投稿をポストする際にタイトルと記事に投稿タグが含まれていないか調べ、含まれていた場合はその投稿タグを追加します。

投稿一覧に独自リンクを追加する(2013年4月25日 登録)

管理者ページの「投稿一覧」や「固定ページ一覧」の各投稿記事はマウスポインタを移動すると、「編集」や「クイック編集」といったリンクが表示される。このリンクに独自のリンクを追加する方法を調べてみた。

パスとURL(2011年10月6日 登録)

テーマやプラグインで、WordPressシステム関連のディレクトリやURLを使う時があり、それらの多くは関数や定数として定義されている。今回は、それらの関数や定数について整理していく。

最終更新日時 : 2011-06-10 12:24