get_the_terms

(2.5.0以降)
get_the_terms - 投稿記事のタクソノミー情報を取得する

説明

mixed get_the_terms( mixed $id = 0, string $taxonomy )
投稿記事のタクソノミー情報を取得する。

パラメータ

  • $id
    投稿ID(数値)または投稿情報(オブジェクト)を指定(省略時は0)
  • $taxonomy
    'category'、'post_tag'などのタクソノミー名を指定。

返り値

マッチしたすべてのタクソノミー情報が格納された配列を返す。パラメータ$taxonomyで指定された名前が無効な場合はfalseを返す。タクソノミー情報のプロパティは次の通り。
プロパティ名データ型意味
term_idintID
namestring名前
slugstringスラッグ
term_groupintグループID
term_taxonomy_idintタクソノミーID
taxonomystringタクソノミー名。カテゴリーの場合は'category'、タグの場合は'post_tag'となる
descriptionstring説明
parentint親カテゴリーID。親カテゴリーがない場合は0となる
countint投稿数

注意

同様の機能を持つwp_get_post_terms関数では、取得するプロパティ(項目)や並び順を指定することができる。

使用例

  • 現在の投稿記事のカテゴリー情報を取得する。
    <?php $categories = get_the_terms( 0, 'category' ); ?>
  • 投稿IDが10の投稿タグ情報を取得する。
    <?php $tags = get_the_terms( 10, 'post_tag' ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

管理画面の'アイキャッチ画像'を'写真'に変える(2013年1月23日 登録)

クライアント向けに専用のテーマを提供する際、稀に管理画面内の用語の変更を依頼されることがある。今回は、'アイキャッチ画像'だとわかりにくいので'写真'に変えてほしいということだった。

固定ページのURLの拡張子をhtmlに変更する(2012年8月8日 登録)

固定ページについて、URLを静的ページっぽく拡張子htmlに変更したいという要望を受けることがある。これまでは「.html on PAGES」というプラグインを使っていて特に不満があったわけではないのだが、今回ひょんなことから簡単に対応できることがわかったので、メモ書きしておく。

親子の固定ページで同じテンプレートを使う(2013年3月20日 登録)

固定ページのテンプレートファイルは「page.php」か、ページ名(スラッグ)または投稿IDを指定したテンプレートファイルになる。固定ページでページデザインが数パターンある場合、通常は「page.php」で振り分けることになるが、もう少しスマートにできないか考えてみた。

最終更新日時 : 2016-02-13 15:16