has_post_format

(3.1.0以降)
has_post_format - 投稿に投稿フォーマットが設定されているか調べる

説明

bool has_post_format( string $format [ , mixed $post = null ] )
投稿に投稿フォーマットが設定されているか調べる。

パラメータ

  • $format
    投稿フォーマットのスラッグを指定。
  • $post
    投稿情報のオブジェクトまたはIDを指定(省略時はnull)。

返り値

パラメータ$formatで指定された投稿フォーマットが投稿情報に設定されている場合はtrue、設定されていない場合はfalseを返す。

注意

パラメータ$postがnull(省略時)の場合、現在の投稿情報を調べる。

使用例

  • 現在の投稿が'aside'か調べる。
    <?php if ( has_post_format( 'aside' ) ) : ?>
  • $post_idで指定した投稿が'image'か調べる。
    <?php if ( has_post_format( 'image', $post_id ) ) : ?>

関連

お勧めコンテンツ

4.2.3でちょっと変わったショートコード(2015年7月25日 登録)

4.3のリリースまであと少しなわけですが、4.2.3が緊急リリースされました。4.2.2とソースコードを比較すると、ざっくりTinyMCE絡みが多い印象を受けたのですが、ショートコード関連も少し変わっていたので簡単にまとめてみました。

カレンダーウィジェットをAjaxで切り替える(2011年8月22日 登録)

ウィジェットベースでテーマを構築していてカレンダーを表示してみた。標準では、前月や次月のリンク先はそれぞれの月のアーカイブページとなっているのだが、記事を探すだけであればカレンダー部分だけを更新するほうが便利なのではと考え、そのアイデアを実装してみた。

投稿一覧に独自リンクを追加する(2013年4月25日 登録)

管理者ページの「投稿一覧」や「固定ページ一覧」の各投稿記事はマウスポインタを移動すると、「編集」や「クイック編集」といったリンクが表示される。このリンクに独自のリンクを追加する方法を調べてみた。

投稿情報を連想配列で参照する(2014年11月16日 登録)

投稿情報は、タイトルや本文、投稿日時といったいくつかのデータが含んでおり、多くの場合オブジェクトになっている。これを連想配列で扱いたい場合はキャストして型変換することが多かった。基本的にはキャストで問題ないのだが、ふと目に留まったto_arrayメソッドが興味深かったのでメモとして残しておく。

ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿タイプ件数を表示する(2013年12月17日 登録)

管理者向けページが刷新したWordPress 3.8。そのダッシュボードページにはサイトの状況を示す「概要(At a Glance)」ウィジェットがある。この中には「投稿」や「固定ページ」の投稿件数が表示されており、同じようにカスタム投稿タイプの投稿件数を表示できないか調べてみた。

最終更新日時 : 2011-09-11 21:50