has_post_thumbnail

(2.9.0以降)
has_post_thumbnail - 投稿記事にアイキャッチ画像が指定されているか調べる

説明

bool has_post_thumbnail( [ int $post_id = null ] )
投稿記事にアイキャッチ画像が指定されているか調べる。

パラメータ

  • $post_id
    投稿記事のIDを指定(省略時はnull)。

返り値

投稿記事にアイキャッチ画像が指定されている場合はtrue、指定されていない場合はfalseを返す。

注意

パラメータ$post_idが省略された場合は、現在の投稿記事のアイキャッチ画像を調べ、その結果を返している。機能としてはget_post_thumbnail_id関数とほぼ同じで、アイキャッチ画像のIDをそのまま返すか、IDの有無を返すかが違っている。
なお、以下に示すadd_theme_support関数にてテーマがアイキャッチ画像をサポートしていないと本関数を含めアイキャッチ画像関連関数は未定義となるので、注意が必要である。
add_theme_support( 'post-thumbnails' );

使用例

  • 現在の投稿記事にアイキャッチ画像が指定されているか調べる。
    <?php if ( has_post_thumbnail() ) : ?>
  • IDが10の投稿記事にアイキャッチ画像が指定されているか調べる。
    <?php if ( has_post_thumbnail( 10 ) ) : ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/post-thumbnail-template.php

関連

お勧めコンテンツ

Paste JSON text:プラグイン作ってみました(2012年1月19日 登録)

動作検証用のサーバーと本番サーバーで投稿データの同期作業(コピー&ペースト)を支援するプラグインです。動作検証用のサーバーで投稿記事をJSONテキストに変換してクリップボードにコピー。本番サーバーの新規投稿ページでクリップボードにコピーしたJSONテキストをペーストして、投稿記事のコピー&ペーストを実現します。複数サーバー間で投稿記事の同期を行っている方は、お試しあれ。

テキストエディタの文字を変更する(2016年8月30日 登録)

テキストエディタ(投稿ページの「テキスト」タブのエディタ)に標準では備わっていない機能を追加する自作プラグイン「html entities button」がほぼ1年ぶりにアップデート。ここではバージョン2.0.0で追加したテキストエディタのフォント切り替え機能について紹介する。

管理者ページに文言を表示する(2012年4月19日 登録)

お客様向けに管理者ページをカスタマイズする機会が増えてきている。カスタマイズするページや表示場所、表示内容によっていくつかの手段があるが、今回はページの冒頭部分に任意の文言を表示する方法を紹介する。

カテゴリー専用の投稿一覧と新規投稿メニューを追加する(2012年1月23日 登録)

サイト更新の1クリックを省くため、特定カテゴリーの投稿に対して同じようにメニューを追加してみた。カスタム投稿タイプの専用投稿メニューみたいな感じである。

「投稿に挿入」時のタグをちょっとカスタマイズ(2011年7月29日 登録)

投稿画面において、画像をアップロードし投稿に挿入するすると、imgタグをaタグで囲んだものが挿入される(キャプションを指定した場合はタグも)。それらの画像をLightBox(JavaScriptライブラリ)で表示する場合、aタグにrel属性を追加するのだが、その作業を毎回投稿に挿入した後で行うのがちょっと面倒。というわけで、自動的にrel属性を追加するようにしてみました。

最終更新日時 : 2012-03-10 20:53