is_active_sidebar

(2.8以降)
is_active_sidebar - ダイナミックサイドバーが有効か確認する

説明

bool is_active_sidebar( mixed $index )
ダイナミックサイドバーが有効か確認する。

パラメータ

  • $index
    ダイナミックサイドバーのID番号または名前を指定。

返り値

ダイナミックサイドバーが有効な場合はtrue、無効な場合はfalseを返す。

注意

テーマ内のsidebar.phpで使用することが多いが、ウィジェットの表示でも利用される。

使用例

  • ID番号が2に設定されているダイナミックサイドバーを確認する。
    <?php if ( is_active_sidebar( 2 ) ) { ?>
  • 'secondary-widget-area'のウィジェットを確認する。
    <?php if ( is_active_sidebar( 'secondary-widget-area' ) ) { ?>

関連

お勧めコンテンツ

カスタム投稿タイプの投稿保存には専用アクションを使おう(2014年7月4日 登録)

カスタム投稿タイプを登録して、専用ウィジェット(meta_box)を使って拡張情報を入力させ、それらの情報をsave_postアクションで保存する。これまではこんな感じだったのだが、久しぶりにカスタム投稿タイプを使ったら、save_postアクションの前にsave_postに投稿タイプ名がくっついたアクションが追加されていた。

標準で使用できる数少ないショートコード[caption]とは(2011年5月7日 登録)

画像をアップロードして「投稿に追加」ボタンをクリックすると、投稿記事内にリンク付きのimgタグか、ショートコードのが挿入される。ここではそれらの書式を整理する。

テキストエディタの文字を変更する(2016年8月30日 登録)

テキストエディタ(投稿ページの「テキスト」タブのエディタ)に標準では備わっていない機能を追加する自作プラグイン「html entities button」がほぼ1年ぶりにアップデート。ここではバージョン2.0.0で追加したテキストエディタのフォント切り替え機能について紹介する。

メディアライブラリに絞り込み用の「投稿タグ」を追加する(2014年6月24日 登録)

この記事は、先月投稿したコラム「メディア(attachment)を拡張してより便利に活用する」の続編。メディアで「投稿タグ」を追加するだけで「メディアライブラリ」ページの投稿一覧の中には「タグ」カラムが追加されるが、今回はその「投稿タグ」で絞り込み検索に対応してみる。

メディア(attachment)を拡張してより便利に活用する(2014年5月22日 登録)

「メディア(attachment)」は、標準ではカテゴリもタグもカスタムフィールドもない。投稿と親子関係を作って利用することが前提だからともいえるが、メディアをもっと便利に活用するために、それらの付加情報を絞り込みの材料として利用できないか調べてみた。

最終更新日時 : 2010-06-04 12:27