is_blog_admin

(3.1.0以降)
is_blog_admin - リクエストページがブログ管理者ページか調べる

説明

bool is_blog_admin( )
リクエストページがブログ管理者ページ(/wp-admin/内)か調べる。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

リクエストページがブログ管理者ページの何れかの場合はtrueを、それ以外はfalseを返す。

注意

管理者ページ(/wp-admin/以下すべて)か調べるis_admin関数、ネットワーク管理者ページ(/wp-admin/network/内)か調べるis_network_admin関数、ユーザ管理者ページ(/wp-admin/user/内)か調べるis_user_admin関数もある。

使用例

  • リクエストページがブログ管理者ページか調べる。
    <?php if ( is_blog_admin( ) ) { >

関連

  • is_admin - リクエストページが管理者ページか調べる
  • is_network_admin - リクエストページがネットワーク管理者ページか調べる
  • is_user_admin - リクエストページがユーザ管理者ページか調べる

お勧めコンテンツ

投稿記事でrubyタグを使えるようにする(前編)(2012年1月25日 登録)

rubyなどのルビ関連タグはIEの独自サポートから始まり、少し前のChrome/Safariが追随して利用できるようになっている。Firefoxはいまだにサポートしていないのだが、それなりに代替表示されるので、投稿記事で使えるようにしてみた。

3.6リリース直前チェック(2013年7月26日 登録)

$wpdbは、WordPressのデータベースにアクセスする際に使用できる便利なオブジェクト。独自テーブルの利用やデータ検索の最適化など、標準提供される関数では実現できないことを手助けしてくれる。そんな$wpdbのescapeメソッドが3.6で非推奨(deprecated)になる。

投稿内容のid属性などを保存するための対策(2012年6月15日 登録)

WordPress 3.4にアップデートしたとある環境で投稿記事を保存すると、divタグなどのid属性がクリアされて保存するようになった(id属性が保存できなくなった)。ここでは、その対策方法の1つを紹介しておく。

カスタムフィールドで並び替え(2013年8月9日 登録)

WordPressでは複数の投稿記事を取得する際、並び順の指定を省略すると投稿日時の降順になる。並び順は、投稿日時だけでなく、更新日時、投稿名、記事タイトル、コメント数のほか、カスタムフィールドも指定できる。

LevelとCapability(2011年4月14日 登録)

プラグインやテーマの管理ページを作成する際など、ユーザのレベルと権限を確認することがある。ここでは、権限グループ別のレベルと権限の有無を整理してみた。

最終更新日時 : 2011-06-23 16:46