is_tax

(2.5.0以降)
is_tax - タクソノミーアーカイブページか調べる

説明

bool is_tax( [ mixed $taxonomy = '' [ , mixed $term = '' ] ] )
カテゴリーおよび投稿タグ以外のタクソノミーアーカイブページか調べる。

パラメータ

  • $taxonomy
    タクソノミーのスラッグ(文字列)か、スラッグの配列を指定(省略時は'')。
  • $term
    タームのID、名前(文字列)、スラッグ(文字列)の何れか、それらの配列を指定(省略時は'')。

返り値

タクソノミーアーカイブページの場合はtrue、それ以外はfalseを返す。

注意

このステータスはquery_post関数の呼び出しによって更新される。

使用例

  • タクソノミーアーカイブページか調べる。
    <?php if ( is_tax() : ?>
  • 'news'のタクソノミーアーカイブページか調べる。
    <?php if ( is_tax( 'news' ) : ?>

関連

お勧めコンテンツ

Paste JSON text:プラグイン作ってみました(2012年1月19日 登録)

動作検証用のサーバーと本番サーバーで投稿データの同期作業(コピー&ペースト)を支援するプラグインです。動作検証用のサーバーで投稿記事をJSONテキストに変換してクリップボードにコピー。本番サーバーの新規投稿ページでクリップボードにコピーしたJSONテキストをペーストして、投稿記事のコピー&ペーストを実現します。複数サーバー間で投稿記事の同期を行っている方は、お試しあれ。

プラグインのヘッダー情報を国際化対応しよう(2017年6月19日 登録)

バージョン4.8がリリースされてひと段落。あらためてプラグイン一覧ページを見てみると「Akismet」が「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」と表示されていた。説明文だけじゃなくプラグイン名も国際化対応できたのね。

絵文字画像がPNGからSVGへ(2016年8月15日 登録)

WordPressでは絵文字に対応していないブラウザ環境で絵文字を表示する仕組みをバージョン4.2から提供。絵文字に対応しているブラウザとそん色がない表示を実現する。

時代はWP_Queryなのか(2011年8月1日 登録)

WordPressのテーマ作成において、メインの投稿記事とは別に特定の条件を指定した投稿内容を表示することが多々ある。つい最近までget_posts関数を使用することが多かったのだが、最近はWP_Queryクラスを使用することが多くなってきた。

index.htmlでアーカイブページを表示させる(2011年10月14日 登録)

静的なサイトでは、各ディレクトリにindex.htmlファイルを置き、そのディレクトリの内容を紹介することが多い。WordPressで構築したサイトも同様にできないかと考え、試行錯誤してみた(こんなことを考えてるのは自分だけだろうか!?)。

最終更新日時 : 2014-12-23 14:57