WordPress 4.5.0 で非推奨となりました。

popuplinks

(0.71以降)
popuplinks - Aタグに別ウィンドウで開く属性を追加する

説明

string popuplinks( string $text )
Aタグに別ウィンドウで開く属性を追加する

パラメータ

  • $text
    Aタグを含んだ文字列を指定

返り値

パラメータ$text内のAタグに別ウィンドウで開く属性を追加した文字列を返す。

注意

Aタグに「target='_blank' rel='external'」が追加される。すでにtargetおよびrel属性がある場合は重複してしまうので注意すること。

使用例

  • 変数$text内のAタグに別ウィンドウで開く属性を追加する。
    <?php $new_text = popuplinks( $text ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/formatting.php

関連

お勧めコンテンツ

ホームディレクトリから過去のファイルを削除する(2013年1月27日 登録)

WordPressで構築したサイトのホームディレクトリには、現在使われていないファイルが残っている時がある。3.5.1もリリースされたことだし、これを機にホームディレクトリを整理整頓した。

WordPressの鼓動(2013年10月1日 登録)

WordPressでは、Ajaxを利用する方法の1つとしてadd_action関数を利用することができる。この方法を調べている過程で、'heartbeat'というおもしろそうなAjaxアクションがあったので、紹介しておく。

32ピクセルのサイトアイコンを別の画像ファイルに変更する(2015年8月27日 登録)

「サイトアイコン」は4.3の新機能の1つ。管理画面で適当な画像ファイルを指定するだけでサイトアイコンが適用されます。そんなサイトアイコンで、既存の favicon.ico を併用する方法を紹介します。

3.2標準テーマ「Twenty Eleven」は投稿フォーマットに着目(2011年7月6日 登録)

新テーマ「Twenty Eleven」のトップページでは、投稿フォーマットに応じて表示を切り替える仕組みが提案されている。ここでは、その投稿フォームの活用方法を簡単に紹介する。

固定ページを投稿ページ用テンプレートファイル(single.php)で表示する(2013年7月31日 登録)

固定ページと投稿ページのデザインが共通の場合、同じ内容のsingle.phpとpage.phpを用意すれば事足りるが、デザインの修正時は二度手間になってしまう。そこで、固定ページをsingle.phpで表示するようにできないか考えてみた。

最終更新日時 : 2016-04-22 14:43