register_nav_menus

(3.0.0以降)
register_nav_menus - 自テーマにナビゲーションメニューを追加する

説明

void register_nav_menus( [ array $locautions = array() ] )
自テーマにナビゲーションメニューを追加する。

パラメータ

  • $locautions
    ナビゲーションメニュー情報(省略時は空の配列)。

返り値

返り値はありません。

注意

基本的には自テーマのfunctions.php内で使用する。 パラメータ$locautionsには array( 'primary'=>'ラベル名' ) といった形式で指定。指定したラベル名は、「テーマの場所」のプルダウンのラベルとして使用される。

使用例

  • 自テーマにナビゲーションメニューを追加する。
    <?php register_nav_menus( ) ?>

関連

お勧めコンテンツ

購読者は管理者ページのアクセス禁止(2013年11月12日 登録)

購読者(subscriber)は、通常「ダッシュボード」「プロフィール」にアクセスできるが、今回はプロフィールを独自に管理する準備を兼ねて、これらのページにアクセスできないようにブロックしてみた。

カスタムフィールドで並び替え(2013年8月9日 登録)

WordPressでは複数の投稿記事を取得する際、並び順の指定を省略すると投稿日時の降順になる。並び順は、投稿日時だけでなく、更新日時、投稿名、記事タイトル、コメント数のほか、カスタムフィールドも指定できる。

コメントの「ウェブサイト」止めました(2014年4月14日 登録)

とあるサイトのスパムコメントが多く、その都度のスパム指定するのが面倒である。これまでいくつか対策を行ってきたが、そういった対応にもいい加減うんざりしてきたので、試験的に「ウェブサイト」を無効化しようと思った。

LevelとCapability(2011年4月14日 登録)

プラグインやテーマの管理ページを作成する際など、ユーザのレベルと権限を確認することがある。ここでは、権限グループ別のレベルと権限の有無を整理してみた。

xmlrpc.phpへのアクセスについてちょっと考えた(2015年7月10日 登録)

少し前のことですが、こちらのサーバーを何度かダウンさせてしまったのですが、その原因はxmlrpc.phpへアクセスが集中したことによってサーバーが過負荷となってしまったというものでした。すぐにサーバー性能を上げることはできないため、xmlrpc.phpのアクセスを全部拒否するという暫定対応してしまいました。

最終更新日時 : 2010-11-02 19:42