sanitize_bookmark_field

(2.3.0以降)
sanitize_bookmark_field - リンク情報の要素値をサニタイズする

説明

mixed sanitize_bookmark_field( string $field, mixed $value, int $bookmark_id, string $context )
リンク情報の要素値をサニタイズする。

パラメータ

  • $field
    リンク情報の要素(プロパティ)名を指定。指定できる名前は次の通り。
    要素(プロパティ)名意味
    link_idID
    link_urlウェブアドレス
    link_name名前
    link_image画像のアドレス
    link_targetリンクターゲット(''、'_top'、'_blank')
    link_description説明
    link_visible表示状態(表示の場合は'Y')
    link_ownerオーナーID
    link_rating評価(0~10)
    link_updated更新日時
    link_relrel
    link_notesメモ
    link_rssRSSのアドレス
    link_categoryリンクカテゴリーIDの配列
  • $value
    リンク情報の要素(プロパティ)値を指定。
  • $bookmark_id
    リンクIDを指定。
  • $context
    要素値の使用方法(フィルター名)を指定。
    使用方法(フィルター名)意味
    rawフィルター処理は行わない(生データ)
    edit編集向けのフィルター処理を行う
    attribute属性値向けフィルター処理を行う
    jsJavaScript向けフィルター処理を行う
    dbデータベース向けフィルター処理を行う
    display表示向けフィルター処理を行う

返り値

サニタイズしたリンク情報の要素値を返す。

注意

get_bookmark_field関数から呼び出される。

使用例

  • 'link_name'の値を表示用にサニタイズする。
    <?php $link = sanitize_bookmark_field( 'link_name', $link, $id, 'display' ); ?>

関連

  • esc_attr - HTMLタグ属性をエスケープする
  • esc_html - HTMLタグをエスケープする
  • esc_js - 文字列をインラインJavaScript向けにエスケープ処理する
  • get_bookmark_field - リンク情報の要素値を取得する

お勧めコンテンツ

Emojin:プラグイン作ってみました(2014年8月23日 登録)

ちょっと前のTLでiOSの絵文字を含んだ投稿を保存すると、絵文字以降の文章がすべて消えた状態で保存されるといったツイートを見かけた。少し検索してみると、MySQLのデータベースの文字セットが「utf8」の場合、iOSの絵文字のような4バイトの文字を正常に保存できず、それ以降の文章も保存されないというものらしい。対処方法としてデータベースの文字セットを「utf8mb4」に変更するのが有効らしいのだが、他に回避策がないか考えてみた。

プラグインのヘッダー情報を国際化対応しよう(2017年6月19日 登録)

バージョン4.8がリリースされてひと段落。あらためてプラグイン一覧ページを見てみると「Akismet」が「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」と表示されていた。説明文だけじゃなくプラグイン名も国際化対応できたのね。

リクエスト応答を終了する前に何かを処理する(2013年9月26日 登録)

PHPでは、register_shutdown_function関数を使うことでリクエストに対してレスポンスを返した後に何らかの処理を行うことができる。WordPressでもregister_shutdown_function関数は使えると思うのだが、テーマ内のテンプレートでページを表示した後で何かを行う場合はどうすればいいのか、ちょっと調べてみた。

新「WordPress Events and News」ウィジェットが興味深い(2017年5月26日 登録)

4.8のベータ版ですぐに新機能とわかるのが管理者ダッシュボードの新「WordPress Events and News」ウィジェット。ユーザーが指定した地域近隣で開催されるイベント情報を表示してくれるウィジェットで、この中のフォームがちょっと興味深かった。なおこの記事はWordPress 4.8 beta-2をもとにしており、以降のバージョンで変更される可能性があることをあらかじめ断っておく。

一定時間でログアウトする(2013年5月23日 登録)

ログイン関係を調べている関係で、wp_set_auth_cookie関数に行き着く。ログイン画面の「ログイン状態を保持する」がチェックされた場合、クッキーの有効期限は14日間。チェックされていない場合は、ブラウザが閉じるまで常に有効となっているんだね。

最終更新日時 : 2011-06-11 20:53