the_embed_site_title

(4.5.0以降)
the_embed_site_title - エンベッドテンプレート向けにサイトタイトルを表示する

説明

void the_embed_site_title( )
エンベッドテンプレート向けにサイトタイトルを表示する。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

返り値はありません。

注意

表示されるサイトタイトルのHTMLは、標準では次の内容となる。

<a href="{サイトのホームURL}" target="_top"><img src="{32ピクセルのアイコンURL}" srcset="{64ピクセルのアイコンURL} 2x" width="32" height="32" alt="" class="wp-embed-site-icon"/><span>{サイト名}</span></a>

使用例

  • エンベッドテンプレート向けにサイトタイトルを表示する。

フィルター

[4.4.0]サイトタイトルを表示する前に'embed_site_title_html'フィルターを呼び出す。パラメータ$site_titleはサイトタイトルのHTMLが格納される。
echo apply_filters( 'embed_site_title_html', $site_title );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/embed.php

関連

  • admin_url - 管理者ページのURLを取得する
  • get_site_icon_url - サイトアイコンのURLを取得する
  • home_url - 現在のブログのホームURLを取得する

お勧めコンテンツ

固定ページを投稿ページ用テンプレートファイル(single.php)で表示する(2013年7月31日 登録)

固定ページと投稿ページのデザインが共通の場合、同じ内容のsingle.phpとpage.phpを用意すれば事足りるが、デザインの修正時は二度手間になってしまう。そこで、固定ページをsingle.phpで表示するようにできないか考えてみた。

リクエスト応答を終了する前に何かを処理する(2013年9月26日 登録)

PHPでは、register_shutdown_function関数を使うことでリクエストに対してレスポンスを返した後に何らかの処理を行うことができる。WordPressでもregister_shutdown_function関数は使えると思うのだが、テーマ内のテンプレートでページを表示した後で何かを行う場合はどうすればいいのか、ちょっと調べてみた。

HTML entities button:プラグイン作ってみました(2011年6月29日 登録)

以前投稿した「HTML編集モードに定型文ボタンを追加する」をアレンジして、HTML編集モードに特殊文字(HTMLエンティティ)を挿入できるボタン、顔文字を挿入できるボタン、過去の投稿ページのリンクを挿入できるボタンを追加するプラグインを作ってみました。HTML編集モードの作業効率を向上させるプラグインです。2.0.0の新機能は「こちら」で確認してください。HTML編集モードをメインに使用されている方は、お試しあれ。

「投稿に挿入」時のタグをちょっとカスタマイズ(2011年7月29日 登録)

投稿画面において、画像をアップロードし投稿に挿入するすると、imgタグをaタグで囲んだものが挿入される(キャプションを指定した場合はタグも)。それらの画像をLightBox(JavaScriptライブラリ)で表示する場合、aタグにrel属性を追加するのだが、その作業を毎回投稿に挿入した後で行うのがちょっと面倒。というわけで、自動的にrel属性を追加するようにしてみました。

プラグインで注意が必要な関数(2013年11月27日 登録)

先日「Login rebuilder」という自作プラグインをアップデートした際、ユーザーさんからエラーになると連絡をいただいた。標準環境では問題なく、どうやら何らかのプラグインが影響しているらしい。

最終更新日時 : 2016-04-22 15:06