the_generator

(2.5.0以降)
the_generator - generatorタグを表示する

説明

void the_generator( string $type )
generatorタグを表示する。

パラメータ

  • $type
    generatorタグのタイプを指定。
    タイプ名
    'html'HTML
    'xhtml'XHTML
    'atom'ATOMフィード
    'rss2'RSS 2.0フィード
    'rdf'RDFフィード
    'comment'コメントフィード
    'export'エクスポートXML

返り値

返り値はありません。

注意

wp_generator関数などから実行され、get_the_generator関数を呼び出して実際のgeneratorタグを取得し、それを改行して表示する。

使用例

  • HTMLのgeneratorタグを表示する。
    <?php the_generator( 'html' ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

Contact Form 7に確認フェーズを(2011年12月12日 登録)

Contact Form 7はWordPressによるサイト製作でお世話になることが多いプラグインの1つ。ただ、クライアント様によっては、入力、確認、送信の3フェーズにしたいという要望があり、そんな時は別の方法を採用していたのですが、JavaScript(jQuery)を使ってページ遷移しなくてもいいなら確認フェーズは用意できるかなと思い、作り込んでみた。

購読者は管理者ページのアクセス禁止(2013年11月12日 登録)

購読者(subscriber)は、通常「ダッシュボード」「プロフィール」にアクセスできるが、今回はプロフィールを独自に管理する準備を兼ねて、これらのページにアクセスできないようにブロックしてみた。

テキストエディタの文字を変更する(2016年8月30日 登録)

テキストエディタ(投稿ページの「テキスト」タブのエディタ)に標準では備わっていない機能を追加する自作プラグイン「html entities button」がほぼ1年ぶりにアップデート。ここではバージョン2.0.0で追加したテキストエディタのフォント切り替え機能について紹介する。

タイトルのみをキーワード検索する(2014年4月3日 登録)

WordPressのキーワード検索は、投稿タイトルと本文のどちらかに指定したキーワードが含まれているかを調べるわけだが、時々タイトルだけとか、逆に本文だけ検索したいケースがある。

投稿ページにキーワード検索ウィジェットを追加する(2012年6月2日 登録)

「投稿の編集」ページで記事を編集していると、関連する投稿記事を検索したくなることがある。そんな時、「投稿一覧」ページに戻って「キーワード検索」を行えばいいのだが、そのひと手間がちょっとだけ煩わしい。

最終更新日時 : 2011-02-07 23:23