the_weekday

(0.71以降)
the_weekday - 投稿日の曜日を表示する

説明

void the_weekday( )
投稿日の曜日を表示する。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

返り値はありません。

注意

表示される内容はその地域に応じた曜日(日本の場合は'日曜日'、'月曜日'~'土曜日')となる。

使用例

  • 投稿日の曜日を表示する。
    <?php the_weekday(); ?>

フィルター

曜日を表示する直前にthe_weekdayフィルターを呼び出す。パラメータ$the_weekdayには曜日を示す文字列が格納されている。
$the_weekday = apply_filters('the_weekday', $the_weekday);

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/general-template.php

関連

  • the_date - 投稿データの投稿日を表示する

お勧めコンテンツ

ショートコードを使ってテーマ内の画像URLを簡単に指定する(2011年5月2日 登録)

投稿記事の中で画像パーツを使いたいときがある。画像パーツの配置場所は、/imgディレクトリのようなテーマ外の場合と、/wp-content/themes/mytheme/imagesディレクトリのようなテーマ内の場合があり、今回は後者のケース。ショートコードを使って投稿記事の画像ファイルのURLを記述する方法を紹介したい。

query_posts(WP_Queryクラス)でカスタムフィールドを使う(2011年9月15日 登録)

先週3回にわたってtax_queryパラメータを使ったカテゴリーや投稿タグ、投稿フォーマットの絞り込みを整理したが、その途中で目に付いたのが'meta_query'パラメータ。この'meta_query'パラメータは、カスタムフィールドの絞り込み条件を指定するためのもので、3.2で登場した新しいパラメータのようだ。

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

ショートコードを含んだページを表示する前に何か処理する(2014年5月28日 登録)

固定ページまたは投稿ページに独自のフォームを埋め込む。入力→登録の2段階のフォームなら著名なプラグイン「Contact Form 7」を利用すればいいのだが、クライアントの依頼は入力→確認→登録の3段階で組み込む要素が特化していたので、独自の実装方法を考えることになった。

WordPressの鼓動(2013年10月1日 登録)

WordPressでは、Ajaxを利用する方法の1つとしてadd_action関数を利用することができる。この方法を調べている過程で、'heartbeat'というおもしろそうなAjaxアクションがあったので、紹介しておく。

最終更新日時 : 2012-01-16 16:14