untrailingslashit

(2.2.0以降)
untrailingslashit - 末尾からスラッシュを取り除く

説明

string untrailingslashit( string $string )
末尾からスラッシュ(/)を取り除く。

パラメータ

  • $string
    パス名などの文字列を指定。

返り値

パラメータ$stringの末尾からスラッシュを取り除いた文字列を返す。

注意

パラメータ$stringの末尾から取り除かれるのは、スラッシュのほか空白文字も含まれる。

使用例

  • $dirpathの末尾からスラッシュを取り除く。
    <?php $dirpath = untrailingslashit( $dirpath ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

プラグインの設定ページもレスポンシブ対応(2014年6月3日 登録)

レスポンシブ対応したWordPressの管理画面。プラグインやテーマのカスタマイズで管理画面を拡張しているなら、切り替わるタイミングはきっちり押さえておきたいところではないだろうか。

ログインページのタイトルを変更してみる(2017年11月17日 登録)

バージョン4.9では新しいフィルターやフィルターのパラメータの追加が多数行われている。ここではその一例としてログインページ関連で追加された2つのフィルターを紹介する。

さくらのVPSでKUSANAGI(2017年5月15日 登録)

請け負っていた業務が一段落したので、「さくらのVPS」で「KUSANAGI」を試してみました。推奨環境はメモリ4GBとなっているが、今回は実験的な利用なので、SSD 2GBプランでトライしました。

投稿一覧に独自リンクを追加する(2013年4月25日 登録)

管理者ページの「投稿一覧」や「固定ページ一覧」の各投稿記事はマウスポインタを移動すると、「編集」や「クイック編集」といったリンクが表示される。このリンクに独自のリンクを追加する方法を調べてみた。

標準で使用できる数少ないショートコード[caption]とは(2011年5月7日 登録)

画像をアップロードして「投稿に追加」ボタンをクリックすると、投稿記事内にリンク付きのimgタグか、ショートコードのが挿入される。ここではそれらの書式を整理する。

最終更新日時 : 2015-12-12 14:34