wp_attachment_is

(4.2.0以降)
wp_attachment_is - 添付ファイルの種類を調べる

説明

bool wp_attachment_is( string $type [ , mixed $post_id = 0 ] )
添付ファイルの種類を調べる。

パラメータ

  • $type
    ファイルの種類として'image'、'audio'、'video'または拡張子を指定。
  • $post_id
    投稿IDまたは投稿情報オブジェクトを指定(省略時は0)。

返り値

添付ファイルがパラメータ$typeとマッチする場合はtrueを、それ以外はfalseを返す。

注意

投稿情報のMIMEタイプ(post_mime_type)とget_attached_fileおよびwp_check_filetype関数で取得する添付ファイルの拡張子とのマッチングを行っている。投稿情報のMIMEタイプが'import'かどうかで判定方法が変わっている。

使用例

  • 現在の投稿情報に添付ファイルが画像か調べる。
    <?php if ( wp_attachment_is( 'image' ) ) : ?>
  • $postの投稿に動画ファイルが添付されているか調べる。
    <?php if ( wp_attachment_is( 'video', $post ) ) : ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/post.php

関連

お勧めコンテンツ

固定ページを投稿ページ用テンプレートファイル(single.php)で表示する(2013年7月31日 登録)

固定ページと投稿ページのデザインが共通の場合、同じ内容のsingle.phpとpage.phpを用意すれば事足りるが、デザインの修正時は二度手間になってしまう。そこで、固定ページをsingle.phpで表示するようにできないか考えてみた。

Login rebuilder 2.3.0の新機能を紹介(2017年8月31日 登録)

プラグイン「Login rebuilder」はログイン時の履歴(ログ)や不正なログインページへのアクセス履歴を保存している。これらの履歴情報はダッシュボートで確認できるが、バージョン2.3.0においてそれぞれがダウンロードできるようになった。

Slightly troublesome permalink:プラグイン作ってみました(2012年2月9日 登録)

カテゴリーを含んだパーマリンクを設定している場合、複数のカテゴリーを指定した投稿記事のパーマリンクのURLに目的のカテゴリーとは異なるカテゴリーが適用された経験はないだろうか。このプラグインは、パーマリンクに適用されるカテゴリーをコントロールし、希望通りのパーマリンクを設定します。

JavaScriptテンプレートを使ってみた(2017年6月6日 登録)

前回の記事」で取り上げた「WordPress Events and News」ウィジェットでは入力された地名のAJAX処理してその地名近隣のイベント情報を表示している。特に表示部分では「JavaScriptテンプレート」が採用されており、今更ながら調べてみた。

query_posts(WP_Queryクラス)で投稿タグを絞り込む(2011年9月7日 登録)

投稿タグの絞り込みは、カテゴリーに似ているけど微妙に違っている。今日は、昨日投稿した「query_posts(WP_Queryクラス)でカテゴリーを絞り込む」の続きとして、投稿タグの絞り込みついてまとめてみる。

最終更新日時 : 2015-04-28 10:16