wp_doing_ajax

(4.7.0以降)
wp_doing_ajax - 現在のリクエストがAJAXリクエストか確認する

説明

bool wp_doing_ajax()
現在のリクエストがAJAXリクエストか確認する。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

現在のリクエストがAJAXリクエストの場合はtrueを、それ以外はfalseを返す。

注意

リクエストがAJAXリクエストの場合はDOING_AJAXがtrueでtrueで定義されている。プラグインなどでAJAXリクエストか確認する場合は直接この定義を調べていた。今後プラグインなどの対応バージョンを限定できるなら本関数を利用するのが妥当だろう。

使用例

  • 現在のリクエストがAJAXリクエストか確認する。
    <?php if ( wp_doing_ajax() ) : ?>

フィルター

[4.7.0]確認結果を返す前に'wp_doing_ajax'を呼び出す。第1パラメータはAJAXリクエストの場合はtrueが、AJAXリクエスト以外の場合はfalseが格納されている。
return apply_filters( 'wp_doing_ajax', defined( 'DOING_AJAX' ) && DOING_AJAX );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/load.php

関連

  • wp_doing_cron - 現在のリクエストがcronリクエストか確認する

お勧めコンテンツ

4.2.3でちょっと変わったショートコード(2015年7月25日 登録)

4.3のリリースまであと少しなわけですが、4.2.3が緊急リリースされました。4.2.2とソースコードを比較すると、ざっくりTinyMCE絡みが多い印象を受けたのですが、ショートコード関連も少し変わっていたので簡単にまとめてみました。

Login rebuilder 2.3.0の新機能を紹介(2017年8月31日 登録)

プラグイン「Login rebuilder」はログイン時の履歴(ログ)や不正なログインページへのアクセス履歴を保存している。これらの履歴情報はダッシュボートで確認できるが、バージョン2.3.0においてそれぞれがダウンロードできるようになった。

コメントの「ウェブサイト」止めました(2014年4月14日 登録)

とあるサイトのスパムコメントが多く、その都度のスパム指定するのが面倒である。これまでいくつか対策を行ってきたが、そういった対応にもいい加減うんざりしてきたので、試験的に「ウェブサイト」を無効化しようと思った。

HTML entities button:プラグイン作ってみました(2011年6月29日 登録)

以前投稿した「HTML編集モードに定型文ボタンを追加する」をアレンジして、HTML編集モードに特殊文字(HTMLエンティティ)を挿入できるボタン、顔文字を挿入できるボタン、過去の投稿ページのリンクを挿入できるボタンを追加するプラグインを作ってみました。HTML編集モードの作業効率を向上させるプラグインです。2.1.0では「Dashiconsの挿入」を追加しました。HTML編集モードをメインに使用されている方は、お試しあれ。

4.2の「アクティビティ」ウィジェットに投稿以外の情報も表示する(2015年5月13日 登録)

ダッシュボードの「アクティビティ」ウィジェットは「投稿(post)」の状況を表示し、固定ページ(page)やカスタム投稿タイプの投稿記事の状況については標準では表示されない。このことに対して以前『3.8の「アクティビティ」ウィジェットに投稿以外の情報も表示する』を紹介したのだが、4.2では新しいフィルターが追加され、カスタマイズが少し容易になった。

最終更新日時 : 2017-06-09 15:37