wp_dropdown_pages

(2.1.0以降)
wp_dropdown_pages - ドロップダウン形式の固定ページリストを表示または取得する

説明

string wp_dropdown_pages( [ mixed $args = '' ] )
ドロップダウン形式の固定ページリストを表示または取得する。

パラメータ

  • $args
    検索条件を指定する文字列または連想配列。主なキーワードは次の通り。
    キーワード意味
    depth階層付きの場合は1、階層なし(フラット)の場合は0を指定(省略時は0)
    child_of親固定ページの投稿IDを指定(その投稿IDの固定ページの子孫がすべて対象となる。省略時は0)
    selected初期表示時に選択状態にする固定ページの投稿IDを指定(省略時は0)
    echo表示する場合は1、取得する場合は0を指定(省略時は1)
    nameselect要素のname属性値を指定(省略時は'page_id')
    idselect要素のid属性値を指定(省略時は'')
    classselect要素のclass属性値を指定(省略時は'')
    show_option_none固定ページがない場合のテキストを指定(省略時は'')
    show_option_no_change'no change'(変更なし)のテキストを指定(省略時は'')
    option_none_value(最初に表示される)未選択時のoption要素のvalue属性値を指定(省略時は-1)
    value_fieldoption要素のvalue属性値を指定(省略時は'ID')

返り値

常に固定ページリストのHTMLテキストを返す。

注意

option要素は、'show_option_no_change'、'show_option_none'固定ページリストの順で追加される。

[4.2.0]'value_field'が追加され、option要素のvalue属性値に投稿ID以外(例:カテゴリー名)を表示できるようになった。

[4.3.0]'class'が追加され、select要素の任意のclass属性値を指定できるようになった。

使用例

  • ドロップダウン形式の固定ページリストを表示する。
    <?php wp_dropdown_pages(); ?>
  • ドロップダウン形式の固定ページリストを取得する。
    <?php $dropdown = wp_dropdown_pages( array( 'echo'=>0 ) ); ?>

フィルター

HTMLテキストを表示または返す直前に'wp_dropdown_pages'フィルターを実行する。$outputにはHTMLテキストが入る。
$html = apply_filters( 'wp_dropdown_pages', $output );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/post-template.php

関連

お勧めコンテンツ

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

PHPとMySQLのバージョンを確認(2013年9月11日 登録)

先日、WordPressで構築されたサイトについて最新版へのバージョンアップを依頼される。使用されていたWordPressはバージョン2.xということで、最新版へバージョンアップできるのか、PHPとMySQLのバージョンを確認することになった。

3.8の「アクティビティ」ウィジェットに投稿以外の情報も表示する(2014年1月17日 登録)

ちょうど1月前の「ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿タイプ件数を表示する」にて、WordPress 3.8新ダッシュボードの「概要」ウィジェットにカスタム投稿タイプの投稿数を表示する方法を紹介したが、今回のその続編で「アクティビティ」ウィジェットを拡張する方法を紹介する。

wp_titleからwp_get_document_titleへ(2015年10月26日 登録)

先週、WordPress 4.4 beta1(以降4.4 beta1)が公開されました。この4.4 beta1では新テーマ「Twenty Sixteen」が追加されたほか、wp-includesディレクトリ以下のファイルが大幅に変更された感じです。

投稿ページでユニークなテンプレートを選択しよう(2016年12月19日 登録)

4.7の変更点に「投稿タイプテンプレート」がある。これは従来固定ページ('page')向けに任意のテンプレートを適用できる機能が拡張されたもので、投稿ページ('post')はもちろんカスタム投稿タイプのページにも適用可能になっている。

最終更新日時 : 2015-08-19 17:46