wp_dropdown_pages

(2.1.0以降)
wp_dropdown_pages - ドロップダウン形式の固定ページリストを表示または取得する

説明

string wp_dropdown_pages( [ mixed $args = '' ] )
ドロップダウン形式の固定ページリストを表示または取得する。

パラメータ

  • $args
    検索条件を指定する文字列または連想配列。主なキーワードは次の通り。
    キーワード意味
    depth階層付きの場合は1、階層なし(フラット)の場合は0を指定(省略時は0)
    child_of親固定ページの投稿IDを指定(その投稿IDの固定ページの子孫がすべて対象となる。省略時は0)
    selected初期表示時に選択状態にする固定ページの投稿IDを指定(省略時は0)
    echo表示する場合は1、取得する場合は0を指定(省略時は1)
    nameselect要素のname属性値を指定(省略時は'page_id')
    idselect要素のid属性値を指定(省略時は'')
    classselect要素のclass属性値を指定(省略時は'')
    show_option_none固定ページがない場合のテキストを指定(省略時は'')
    show_option_no_change'no change'(変更なし)のテキストを指定(省略時は'')
    option_none_value(最初に表示される)未選択時のoption要素のvalue属性値を指定(省略時は-1)
    value_fieldoption要素のvalue属性値を指定(省略時は'ID')

返り値

常に固定ページリストのHTMLテキストを返す。

注意

option要素は、'show_option_no_change'、'show_option_none'固定ページリストの順で追加される。

[4.2.0]'value_field'が追加され、option要素のvalue属性値に投稿ID以外(例:カテゴリー名)を表示できるようになった。

[4.3.0]'class'が追加され、select要素の任意のclass属性値を指定できるようになった。

使用例

  • ドロップダウン形式の固定ページリストを表示する。
    <?php wp_dropdown_pages(); ?>
  • ドロップダウン形式の固定ページリストを取得する。
    <?php $dropdown = wp_dropdown_pages( array( 'echo'=>0 ) ); ?>

フィルター

HTMLテキストを表示または返す直前に'wp_dropdown_pages'フィルターを実行する。$outputにはHTMLテキストが入る。
$html = apply_filters( 'wp_dropdown_pages', $output );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/post-template.php

関連

お勧めコンテンツ

各投稿記事で設定されているカスタムフィールドの値を取得するには(2011年9月16日 登録)

投稿記事ごとに設定されているカスタムフィールドの値はget_post_meta関数で取得できるが、すべての投稿記事で設定されているカスタムフィールドの値を一覧を取得する関数が見当たらない。カテゴリーや投稿タグのようにそれぞれの値と実際に使用されている投稿記事件数を取得したいのだが、探し方が悪いのか見つからないのだ。

常時SSL接続に変更しました(2017年3月3日 登録)

先週末、本サイトを常時SSL接続に変更しました。本サイトは「さくらのVPS」(CentOS 6系、Apache 2.2系)上にWordPressのマルチサイト機能を使って構築しており、無償で使用できる「Let's Encrypt」を使って常時SSL接続に切り替えた手順をメモとして残しそうと思います。

「テキスト」モードと「ビジュアル」モードを行き来すると投稿内容の一部が消える(2015年3月14日 登録)

仕事がらサイトの引っ越し作業のお手伝いをすることがあるのですが、今回は引っ越しにあわせてWordPressを「3.7.1」から最新版「4.1.1」にアップデートすることになりました。ここで紹介するのはこの案件で発生したトラブルの話です。

4.2.3でちょっと変わったショートコード(2015年7月25日 登録)

4.3のリリースまであと少しなわけですが、4.2.3が緊急リリースされました。4.2.2とソースコードを比較すると、ざっくりTinyMCE絡みが多い印象を受けたのですが、ショートコード関連も少し変わっていたので簡単にまとめてみました。

管理者ページに文言を表示する(2012年4月19日 登録)

お客様向けに管理者ページをカスタマイズする機会が増えてきている。カスタマイズするページや表示場所、表示内容によっていくつかの手段があるが、今回はページの冒頭部分に任意の文言を表示する方法を紹介する。

最終更新日時 : 2015-08-19 17:46