wp_get_image_mime

(4.7.1以降)
wp_get_image_mime - 画像ファイルのMIMEタイプを取得する

説明

mixed wp_get_image_mime( string $file )
画像ファイルのMIMEタイプを取得する。

パラメータ

  • $file
    画像ファイルのパス名を指定。

返り値

画像ファイルのMIMEタイプを取得できた場合はそのMIMEタイプを返す。MIMEタイプを取得できなかった場合はfalseを返す。

注意

PHPのexif_imagetype関数やgetimagesize関数を利用しており、画像ファイル以外は対象外となる。

使用例

  • 変数$filenameのMIMEタイプを取得する。
    <?php $mime_type = wp_get_image_mime( $filename ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/functions.php

お勧めコンテンツ

初期化に関連するアクションのおさらい(2012年8月7日 登録)

いつも何気なくfunctions.phpで使っているafter_setup_themeアクションやinitアクション。普段はあまり意識していなかったが、ふとしたことからどんな順番に呼び出されるのか気になってしまい、ちょっと調べてみた。

投稿画面のウェジェットを2列にする(2013年1月25日 登録)

ダッシュボード画面ではスクリーンレイアウトを最大4列まで選択できるのに、投稿画面は1列か2列のどちらか。高解像度のディスプレイを使っていると、投稿画面では大画面のメリットを生かせていない理由がここにあるのではと感じ、3列対応にしてみた。

WordCamp Tokyo 2013(2013年9月14日 登録)

本日開催された「WordCamp Tokyo 2013」に行ってきました。昨年と同様、会場は大田区産業プラザで、PHPカンファレンスと共催でしたね。

ログインページのタイトルを変更してみる(2017年11月17日 登録)

バージョン4.9では新しいフィルターやフィルターのパラメータの追加が多数行われている。ここではその一例としてログインページ関連で追加された2つのフィルターを紹介する。

タイトルが一致する投稿を検索する(2014年2月20日 登録)

WordPressが提供する投稿ページの文字列検索機能の実現には、query_posts関数(WP_Queryクラス)が大きな役割を担っている。ここで紹介するのは、高機能ゆえに使いこなすのが難しいquery_posts関数(WP_Queryクラス)の使用法の一例である。

最終更新日時 : 2017-01-13 17:04