wp_is_writable

(3.6.0以降)
wp_is_writable - ディレクトリが書き込みできるか調べる

説明

bool wp_is_writable( string $path )
ディレクトリが書き込みできるか調べる。

パラメータ

  • $path
    ディレクトリのパス名を指定。

返り値

パラメータ$pathで指定されたディレクトリが書き込みできる場合はtrue、できない場合はfalseを返す。

注意

Windows環境かどうかを調べるため、定数PHP_OSを参照している。

使用例

  • アップロード先のディレクトリが書き込みできるか調べる。
    
    $upload_dir = wp_upload_dir();
    <?php if ( wp_is_writable( $upload_dir['path'] ) ) : ?>
    

フィルター

直接実行するフィルターはありません。

アクション

直接実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/functions.php

関連

  • win_is_writable - Windows環境でディレクトリが書き込みできるか調べる
  • wp_upload_dir - アップロードディレクトリ(パス名)を取得する

お勧めコンテンツ

3.2標準テーマ「Twenty Eleven」は投稿フォーマットに着目(2011年7月6日 登録)

新テーマ「Twenty Eleven」のトップページでは、投稿フォーマットに応じて表示を切り替える仕組みが提案されている。ここでは、その投稿フォームの活用方法を簡単に紹介する。

「テキスト」モードと「ビジュアル」モードを行き来すると投稿内容の一部が消える(2015年3月14日 登録)

仕事がらサイトの引っ越し作業のお手伝いをすることがあるのですが、今回は引っ越しにあわせてWordPressを「3.7.1」から最新版「4.1.1」にアップデートすることになりました。ここで紹介するのはこの案件で発生したトラブルの話です。

HTML編集モードに定型文ボタンを追加する(2011年6月1日 登録)

投稿編集ページにはビジュアル編集モードとHTML編集モードがあり、それらを拡張するプラグインも多数存在している。そういったプラグインを利用するのもいいのだが、仕組みを理解するのも悪くないはず。というわけで、ここではHTML編集モードのボタンの仕組みと定型文を挿入するボタンを追加する方法を紹介する。

プラグインの設定ページもレスポンシブ対応(2014年6月3日 登録)

レスポンシブ対応したWordPressの管理画面。プラグインやテーマのカスタマイズで管理画面を拡張しているなら、切り替わるタイミングはきっちり押さえておきたいところではないだろうか。

各種リンクを取得する関数一覧(2014年6月12日 登録)

サイト設計において、ページ間の相互リンクは重要である。WordPressでは各種ページのリンク(パーマリンク)を取得する関数を用意しており、それらを一通り把握しておくべきだろう。

最終更新日時 : 2013-08-02 16:16