wp_list_comments

(2.7.0以降)
wp_list_comments - コメントリストを表示する

説明

string wp_list_comments( [ array $args = array() [ , array $comments = null ] ] )
コメントリストを表示する(またはそのHTMLテキストを取得する)。

パラメータ

  • $args
    連想配列でパラメータを指定(省略時はarray())。
    キー名意味省略時の値
    'walker'HTMLを生成するWalkerオブジェクトnull
    'max_depth'深度''
    'style'スタイルとして'ul'、'ol'(または'div')'ul'
    'callback'コールバック関数null
    'end-callback'終了時のコールバック関数null
    'type'有効なコメントタイプとして'all'、'comment'、'pingback'、'trackback'、'pings'のいずれか'all'
    'page'ページID''
    'per_page'1ページのコメント件数''
    'avatar_size'アバターサイズ32
    'reverse_top_level'トップレベルの表示順として'desc'、'asc'のいずれかnull
    'reverse_children'子コメントを逆転する場合はtrue''
    'formatフォーマットとして'html5'、'xhtml'のいずれかテーマがHTML5をサポートしている場合は'html5'
    'short_ping'ショートpingfalse
    'echo'表示する場合はtrueを指定true
  • $comments
    コメントオブジェクトの配列を指定(省略時はnull)。

返り値

パラメータ$args['echo']がfalseの場合はコメントリストのHTMLテキストを返す。パラメータ$args['echo']がfalse(コメントリストを表示)の場合、明示的には何も返さない(nullを返す)。

注意

コメントリストの生成は、デフォルトではWalker_Commentオブジェクトで行うが、パラメータ$args['walker']に任意のWalkerオブジェクトを指定できる。

この関数内でメインクエリー(WP_Query)オブジェクトである$wp_query->max_num_comment_pagesを更新している。

使用例

  • 現在の投稿のコメントリストを表示する。
    <?php wp_list_comments(); ?>
  • 現在の投稿のコメントリストを取得する。
    <?php $list = wp_list_comments( array( 'echo'=>false ) ); ?>
  • パラメータ$commentsをol要素で表示する。
    <?php wp_list_comments( array( 'style'=>'ol' ), $comments ); ?>

フィルター

[4.0.0]パラメータ$argsの初期設定後、'wp_list_comments_args'フィルターを呼び出す。パラメータ$rには$argsに各要素のデフォルト値を設定した連想配列となる。
$r = apply_filters( 'wp_list_comments_args', $r );

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/comment-template.php

関連

お勧めコンテンツ

タイトルのみをキーワード検索する(2014年4月3日 登録)

WordPressのキーワード検索は、投稿タイトルと本文のどちらかに指定したキーワードが含まれているかを調べるわけだが、時々タイトルだけとか、逆に本文だけ検索したいケースがある。

スマートフォン向けの振り分けを自前で行う(2011年11月2日 登録)

PC向けのサイトをスマートフォン対応する場合、WPtouchやktai styleに代表されるスマートフォン対応のテンプレート切り替えプラグインを使用するのが一般的。そういったプラグインはテンプレート切り替え以外の機能も備えており、そういった機能は必ずしも必要ではない。そんなわけで、ここでは超シンプルなスマートフォン向けのテンプレート切り替えを実現する方法を紹介する。

管理画面でツールバー(Admin bar)を非表示にする(2013年3月5日 登録)

WordPress使ってちょっと変わったサイトを構築する際、管理画面のツールバーを表示させたくないケースがある。一般に公開するサイト側であれば、show_admin_bar関数で非表示にできるのだが、管理画面ではこれを使ってもツールバーは消えてくれない。

HTML編集モードに定型文ボタンを追加する(2011年6月1日 登録)

投稿編集ページにはビジュアル編集モードとHTML編集モードがあり、それらを拡張するプラグインも多数存在している。そういったプラグインを利用するのもいいのだが、仕組みを理解するのも悪くないはず。というわけで、ここではHTML編集モードのボタンの仕組みと定型文を挿入するボタンを追加する方法を紹介する。

dashiconsの一覧表(2017年6月26日 登録)

管理画面のメニューなどで使用されるアイコンはバージョン3.8で追加されたdashiconsは実態はWebフォントであり、cssのクラス名で容易に利用できる。これまでプラグインを作る際に個別に調べたりしていたのだが、全体をパッと見たかったので整理してみた。

最終更新日時 : 2014-09-18 13:00