wp_playlist_scripts

(3.9.0以降)
wp_playlist_scripts - playlistショートコードのHTML向けのスクリプトを出力予約する

説明

void wp_playlist_scripts( string $type )
playlistショートコードのHTML向けのスクリプトを出力予約する。

パラメータ

  • $type
    メディアタイプとして'audio'または'video'を指定。

返り値

返り値はあいません。

注意

playlistショートコードの実態関数であるwp_playlist_shortcode関数が実行する'wp_playlist_scripts'アクションの実態関数であり、基本的には呼び出すことはないと思われる。

スタイルハンドル名'wp-mediaelement'とスクリプトハンドル名'wp-playlist'を出力用のキューに入れる。

使用例

  • 音楽向けのplaylistショートコードのHTML向けのスクリプトを出力予約する。
    <?php wp_playlist_scripts( 'audio' ); ?>

フィルター

直接実行するフィルターはありません。

アクション

直接実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/media.php

関連

お勧めコンテンツ

リクエスト応答を終了する前に何かを処理する(2013年9月26日 登録)

PHPでは、register_shutdown_function関数を使うことでリクエストに対してレスポンスを返した後に何らかの処理を行うことができる。WordPressでもregister_shutdown_function関数は使えると思うのだが、テーマ内のテンプレートでページを表示した後で何かを行う場合はどうすればいいのか、ちょっと調べてみた。

「テキスト」モードと「ビジュアル」モードを行き来すると投稿内容の一部が消える(2015年3月14日 登録)

仕事がらサイトの引っ越し作業のお手伝いをすることがあるのですが、今回は引っ越しにあわせてWordPressを「3.7.1」から最新版「4.1.1」にアップデートすることになりました。ここで紹介するのはこの案件で発生したトラブルの話です。

投稿内容のid属性などを保存するための対策(2012年6月15日 登録)

WordPress 3.4にアップデートしたとある環境で投稿記事を保存すると、divタグなどのid属性がクリアされて保存するようになった(id属性が保存できなくなった)。ここでは、その対策方法の1つを紹介しておく。

プラグインの設定ページもレスポンシブ対応(2014年6月3日 登録)

レスポンシブ対応したWordPressの管理画面。プラグインやテーマのカスタマイズで管理画面を拡張しているなら、切り替わるタイミングはきっちり押さえておきたいところではないだろうか。

カスタム投稿タイプの投稿保存には専用アクションを使おう(2014年7月4日 登録)

カスタム投稿タイプを登録して、専用ウィジェット(meta_box)を使って拡張情報を入力させ、それらの情報をsave_postアクションで保存する。これまではこんな感じだったのだが、久しぶりにカスタム投稿タイプを使ったら、save_postアクションの前にsave_postに投稿タイプ名がくっついたアクションが追加されていた。

最終更新日時 : 2014-04-20 09:54