wp_reset_query

(2.3.0以降)
wp_reset_query - ページ呼び出し時のクエリ状態に戻す

説明

void wp_reset_query( )
ページ呼び出し時のクエリ状態に戻す。

パラメータ

パラメータはありません。

返り値

返り値はありません。

注意

ページの表示前・表示中に任意に呼び出したquery_posts関数の結果を破棄し、ページ呼び出し時の状態に戻す。テーマやプラグインにおいてquery_posts関数を呼び出した場合、そのページを表示するために取得した投稿情報なども更新されてしまう。このwp_reset_query関数を呼び出すことで、ページを表示するために取得した投稿情報を復元することができる。 なお、今の投稿情報をもう一度最初から参照したいのであれば、rewind_posts関数を使用すればいい。

使用例

  • ページ呼び出し時のクエリ状態に戻す。
    <?php wp_reset_query( ); ?>

関連

お勧めコンテンツ

各種リンクを取得する関数一覧(2014年6月12日 登録)

サイト設計において、ページ間の相互リンクは重要である。WordPressでは各種ページのリンク(パーマリンク)を取得する関数を用意しており、それらを一通り把握しておくべきだろう。

ホームディレクトリから過去のファイルを削除する(2013年1月27日 登録)

WordPressで構築したサイトのホームディレクトリには、現在使われていないファイルが残っている時がある。3.5.1もリリースされたことだし、これを機にホームディレクトリを整理整頓した。

WordPressと組み込まれている主なJavaScriptライブラリのバージョン一覧(2015年4月10日 登録)

WordPressの更新が遅れていたサイトを少し前に更新したところ、jQuery UI sortableを使って拡張したページに不具合が発生しました。WordPressの更新に伴って内部のjQuery UIが更新されたことに起因すると思われ、これを機にWordPressとそれに組み込まれたJavaScriptライブラリのバージョンを確認してみました。

購読者は管理者ページのアクセス禁止(2013年11月12日 登録)

購読者(subscriber)は、通常「ダッシュボード」「プロフィール」にアクセスできるが、今回はプロフィールを独自に管理する準備を兼ねて、これらのページにアクセスできないようにブロックしてみた。

Blacklist keys manager:プラグイン作ってみました(2013年9月13日 登録)

少し前から明らかにスパムと思われるコメントが投稿され、そのモデレーションメールを受け取る回数が増えてきた。あまりにもあからさまなコメントばかりなので、何らかの対策ができないか考えてみました。

最終更新日時 : 2011-03-18 16:50