wp_set_current_user

(2.0.3以降)
wp_set_current_user - 現在のユーザ情報を設定する

説明

WP_User wp_set_current_user( int $id [ , string $name = '' ] )
パラメータ$idで指定されたユーザ情報を新しい現在のユーザ情報として設定する。

パラメータ

  • $id
    ユーザIDを指定。
  • $name
    ユーザ名を指定(省略時は'')。

返り値

新しい現在のユーザ情報としてWP_Userのオブジェクト(グローバル変数$current_user)を返す。ユーザ情報のプロパティは次の通り。
プロパティ名データ型意味
dataObject基本データ
IDintユーザID
idintユーザID
capsArray所有するロールの連想配列(キー名がロール名)
cap_keystringロールのキー名
rolesArray所有するロールの配列(値がロール名)
allcapsArray所有する権限の連想配列(キー名が権限名)
first_namestring名前
last_namestring名字
filterstringフィルター
user_loginstringログイン名
user_passstring暗号化されたパスワード
user_nicenamestringナイスネーム
user_emailstringメールアドレス
user_urlstringウェブサイト
user_registeredstring登録日時(書式はyyyy-mm-dd hh:mm:ss)
user_activation_keystringアクティベーションキー
user_statusintステータス
display_namestringブログ上の表示名
spamintスパム
deletedint削除状態
nicknamestringニックネーム
descriptionstringプロフィール情報
rich_editingboolビジュアルリッチエディターの状況
comment_shortcutsboolキーボードショートカットの状況
admin_colorstring管理画面の配色
use_sslintSSL使用
aimstringAIM
yimstringYahoo IM
jabberstringJabber / Google Talk
wp_capabilitiesArray所有するロールの連想配列
wp_user_levelintユーザレベル
wp_dashboard_quick_press_last_post_idintクイック編集用の投稿ID
wp_usersettingsstringユーザ設定内容
wp_usersettingstimeintユーザ設定更新時間(秒数)
source_domainstringドメイン名
primary_blogintブログID
closedpostboxes_postArrayクローズされている編集パーツの配列
metaboxhidden_postArray非表示の編集パーツの配列
metaboxorder_postArray編集パーツの並び順(キー名は'side'、'normal'、'advanced')
screen_layout_postintスクリーンレイアウト(列の数)
managenavmenuscolumnshiddenArray非表示のナビゲーションメニュー項目
metaboxhidden_navmenusArray非表示のナビゲーションメニュー編集パーツ
user_levelintユーザレベル
user_firstnamestring名前
user_lastnamestring名字
user_descriptionstringプロフィール情報

注意

内部では、パラメータ$idおよび$nameで取得したユーザ情報をグローバル変数$current_userに設定する。

使用例

  • ユーザIDが3のユーザを現在のユーザとして設定する。
    <?php $userinfo = wp_set_current_user( 3 ); >

関連

お勧めコンテンツ

タイトルが一致する投稿を検索する(2014年2月20日 登録)

WordPressが提供する投稿ページの文字列検索機能の実現には、query_posts関数(WP_Queryクラス)が大きな役割を担っている。ここで紹介するのは、高機能ゆえに使いこなすのが難しいquery_posts関数(WP_Queryクラス)の使用法の一例である。

WordPressと組み込まれている主なJavaScriptライブラリのバージョン一覧(2015年4月10日 登録)

WordPressの更新が遅れていたサイトを少し前に更新したところ、jQuery UI sortableを使って拡張したページに不具合が発生しました。WordPressの更新に伴って内部のjQuery UIが更新されたことに起因すると思われ、これを機にWordPressとそれに組み込まれたJavaScriptライブラリのバージョンを確認してみました。

3.2標準テーマ「Twenty Eleven」は投稿フォーマットに着目(2011年7月6日 登録)

新テーマ「Twenty Eleven」のトップページでは、投稿フォーマットに応じて表示を切り替える仕組みが提案されている。ここでは、その投稿フォームの活用方法を簡単に紹介する。

日本語が含まれていないコメントを無効化する(2012年1月31日 登録)

日本のユーザーを対象にサービス(情報)展開しているサイトの場合、英文のみのコメントはあまりうれしくない。ましてやスパムコメントの対応は時間の無駄でしかない。そんなわけで、日本語を含んでいないコメントを無効化することにした。

ダッシュボードのフィードボックスをカスタマイズ(2011年7月8日 登録)

管理者ページのトップページ「ダッシュボード」には、「WordPress 開発者ブログ」と「WordPress フォーラム」という2つのフィードボックスが表示されている。自分のような開発者には有益な情報をもたらしているが、一般の方には必要のない情報かもしれない。今回はこのフィードボックスをカスタマイズする方法を紹介する(管理者権限)。

最終更新日時 : 2011-06-23 17:17