wp_set_post_categories

(2.1.0以降)
wp_set_post_categories - 投稿情報にカテゴリーを設定する

説明

mixed wp_set_post_categories( [ int $post_ID = 0 [ , array $post_categories = array() ] ] )
投稿情報にカテゴリーを設定する。

パラメータ

  • $post_ID
    投稿IDを指定。
  • $post_categories
    カテゴリーIDを配列で指定。

返り値

設定したカテゴリーIDの配列を返す。設定できなかった場合は、エラー内容を示すWP_Errorのオブジェクトを返す。

注意

指定したカテゴリーは投稿記事に設定された既存のカテゴリーをまるごと置き換えられる。追加したい場合はwp_set_object_terms関数を使用する。 なおパラメータ$post_categoriesにarray( '' )が指定された場合は、カテゴリーの設定は行わずにtrueを返す。

使用例

  • 投稿IDが100の投稿記事にカテゴリーIDが3のカテゴリーを設定する。
    <?php wp_set_post_categories( 100, array( 3 ) ); ?>

フィルター

実行するフィルターはありません。

アクション

実行するアクションはありません。

ソースファイル

/wp-includes/post.php

関連

お勧めコンテンツ

RSSフィードの抜粋をさらに抜粋(2011年7月21日 登録)

RSSフィードはデフォルトでは「全文(HTMLタグを含む)」になっているが、管理画面の「表示設定」では「抜粋のみ(HTMLタグは除外)」を選択できる。それでも投稿記事が長いと、その抜粋テキストも長くなってしまう。ここではそんなRSSフィードの抜粋テキストを調整する方法を紹介する。

使っていないか確認しないとね!(2011年6月8日 登録)

2003年に誕生したWordPress。その歴史の中には、廃止予定(deprecated)となっている関数がいくつも存在する。それらの関数をテーマやプラグインで使用するべきではないし、使用しているなら代替の関数に書き換えるべきである。ここでは3.24.7.0現在、廃止予定となっている関数をまとめて紹介する。

WordCamp Tokyo 2013(2013年9月14日 登録)

本日開催された「WordCamp Tokyo 2013」に行ってきました。昨年と同様、会場は大田区産業プラザで、PHPカンファレンスと共催でしたね。

xmlrpc.phpへのアクセスについてちょっと考えた(2015年7月10日 登録)

少し前のことですが、こちらのサーバーを何度かダウンさせてしまったのですが、その原因はxmlrpc.phpへアクセスが集中したことによってサーバーが過負荷となってしまったというものでした。すぐにサーバー性能を上げることはできないため、xmlrpc.phpのアクセスを全部拒否するという暫定対応してしまいました。

32ピクセルのサイトアイコンを別の画像ファイルに変更する(2015年8月27日 登録)

「サイトアイコン」は4.3の新機能の1つ。管理画面で適当な画像ファイルを指定するだけでサイトアイコンが適用されます。そんなサイトアイコンで、既存の favicon.ico を併用する方法を紹介します。

最終更新日時 : 2012-07-05 14:37