$is_IE

$is_IE - ブラウザがInternet Explorerか調べる

説明

bool $is_IE
ブラウザのユーザエージェントを調べ、Internet Explorer($is_winIEまたは$is_macIEのどちらがtrue)ならばtrue、Internet Explorer以外ならばfalseとなる。

メンバー変数

メンバー変数はありません。

メソッド

メソッドはありません。

注意

特にありません。

関連

  • $is_chrome - ブラウザがChromeか調べる
  • $is_gecko - ブラウザがGeckoか調べる
  • $is_iphone - ブラウザがiPhoneか調べる
  • $is_lynx - ブラウザがLynxか調べる
  • $is_macIE - ブラウザがMac版のInternet Explorerか調べる
  • $is_NS4 - ブラウザがNetscape 4.xか調べる
  • $is_opera - ブラウザがOperaか調べる
  • $is_safari - ブラウザがSafariか調べる
  • $is_winIE - ブラウザがWindows版のInternet Explorerか調べる

お勧めコンテンツ

常時SSL接続に変更しました(2017年3月3日 登録)

先週末、本サイトを常時SSL接続に変更しました。本サイトは「さくらのVPS」(CentOS 6系、Apache 2.2系)上にWordPressのマルチサイト機能を使って構築しており、無償で使用できる「Let's Encrypt」を使って常時SSL接続に切り替えた手順をメモとして残しそうと思います。

囲み型ショートコードとwpautop(2014年10月22日 登録)

ショートコードは投稿記事の閲覧時に動的に内容を変更できる優れもの。galleryやcaptionなどいくつかのショートコードが標準で組み込まれており、一部のプラグインではその機能を利用する手段としてショートコードが利用されている。

メディア(attachment)を拡張してより便利に活用する(2014年5月22日 登録)

「メディア(attachment)」は、標準ではカテゴリもタグもカスタムフィールドもない。投稿と親子関係を作って利用することが前提だからともいえるが、メディアをもっと便利に活用するために、それらの付加情報を絞り込みの材料として利用できないか調べてみた。

投稿記事でrubyタグを使えるようにする(前編)(2012年1月25日 登録)

rubyなどのルビ関連タグはIEの独自サポートから始まり、少し前のChrome/Safariが追随して利用できるようになっている。Firefoxはいまだにサポートしていないのだが、それなりに代替表示されるので、投稿記事で使えるようにしてみた。

開発環境(Windows 8)にimagickを入れる(2012年12月23日 登録)

WordPress 3.5のイメージエディタ(WP_Image_Editor)は、GDだけでなく、imagick(ImageMagick)にも対応している。そんなわけでWindows 8の開発環境にimagickをインストールしてみた。

最終更新日時 : 2012-09-30 21:28