$is_lynx

$is_lynx - ブラウザがLynxか調べる

説明

bool $is_lynx
ブラウザのユーザエージェントを調べ、テキストベースブラウザLynx('Lynx'が含まれている)ならばtrue、Lynx以外ならばfalseとなる。

メンバー変数

メンバー変数はありません。

メソッド

メソッドはありません。

注意

特にありません。

関連

  • $is_chrome - ブラウザがChromeか調べる
  • $is_gecko - ブラウザがGeckoか調べる
  • $is_IE - ブラウザがInternet Explorerか調べる
  • $is_iphone - ブラウザがiPhoneか調べる
  • $is_macIE - ブラウザがMac版のInternet Explorerか調べる
  • $is_NS4 - ブラウザがNetscape 4.xか調べる
  • $is_opera - ブラウザがOperaか調べる
  • $is_safari - ブラウザがSafariか調べる
  • $is_winIE - ブラウザがWindows版のInternet Explorerか調べる

お勧めコンテンツ

get_postsとquery_postsを使い分け(2011年1月21日 登録)

get_postsquery_postsは、どちらも複数の投稿情報を取得することができる便利な関数である。パラメータとして指定できる内容も共通しているものが多く、query_postsがより詳細なパラメータを指定でき、高機能になっている。

3.6リリース直前チェック(2013年7月26日 登録)

$wpdbは、WordPressのデータベースにアクセスする際に使用できる便利なオブジェクト。独自テーブルの利用やデータ検索の最適化など、標準提供される関数では実現できないことを手助けしてくれる。そんな$wpdbのescapeメソッドが3.6で非推奨(deprecated)になる。

32ピクセルのサイトアイコンを別の画像ファイルに変更する(2015年8月27日 登録)

「サイトアイコン」は4.3の新機能の1つ。管理画面で適当な画像ファイルを指定するだけでサイトアイコンが適用されます。そんなサイトアイコンで、既存の favicon.ico を併用する方法を紹介します。

Post-tag automaton:プラグイン作ってみました(2012年7月3日 登録)

みなさんは投稿をポストする際に投稿タグを付け忘れたことはないでしょうか。このプラグインは、投稿をポストする際にタイトルと記事に投稿タグが含まれていないか調べ、含まれていた場合はその投稿タグを追加します。

カスタム投稿タイプの投稿保存には専用アクションを使おう(2014年7月4日 登録)

カスタム投稿タイプを登録して、専用ウィジェット(meta_box)を使って拡張情報を入力させ、それらの情報をsave_postアクションで保存する。これまではこんな感じだったのだが、久しぶりにカスタム投稿タイプを使ったら、save_postアクションの前にsave_postに投稿タイプ名がくっついたアクションが追加されていた。

最終更新日時 : 2012-09-30 21:27