$pagenow

$pagenow - 管理ページのページファイル名

説明

string $pagenow
管理ページのページファイル名。アクセスしているページが「新規投稿を追加」(/wp-admin/post-new.php)であれば'post-new.php'となる。

メンバー変数

メンバー変数はありません。

メソッド

メソッドはありません。

注意

/wp-includes/vars.phpにて更新される。主な値は次の通り。
$pagenowの値ページ
index.phpダッシュボード
admin.phpプラグインなどにより拡張したページ
comment.phpコメントの編集
edit.php投稿
edit-tags.php投稿タグ
media-new.phpメディアのアップロード
post.php投稿編集
post-new.php新規投稿を追加
profile.phpプロフィール
tools.phpツール
update-core.phpWordPressの更新
wp-login.phpログイン

関連

  • is_admin - リクエストページが管理者ページか調べる
  • is_network_admin - リクエストページがネットワーク管理者ページか調べる

お勧めコンテンツ

プラグインのロード順を制御する(2014年6月9日 登録)

これまでプラグインがどのような順番でロードされるか意識していなかったのだが、とある自作プラグインを他のプラグインよりも先にロードさせたくなったので調べてみた。

絵文字画像がPNGからSVGへ(2016年8月15日 登録)

WordPressでは絵文字に対応していないブラウザ環境で絵文字を表示する仕組みをバージョン4.2から提供。絵文字に対応しているブラウザとそん色がない表示を実現する。

RSSフィードの抜粋をさらに抜粋(2011年7月21日 登録)

RSSフィードはデフォルトでは「全文(HTMLタグを含む)」になっているが、管理画面の「表示設定」では「抜粋のみ(HTMLタグは除外)」を選択できる。それでも投稿記事が長いと、その抜粋テキストも長くなってしまう。ここではそんなRSSフィードの抜粋テキストを調整する方法を紹介する。

投稿日の検索が自由自在に(2013年10月30日 登録)

WordPress 3.7.0ではWP_Date_Queryクラスが追加され、WP_Queryクラス(もちろんquery_posts関数でも)で利用できるようになった。このWP_Date_Queryにより、○年○月○日以前や以降の投稿情報を取得したり、○年○月○日から○年○月○日の範囲の投稿情報を取得したりといったことが、容易に行えるようになった。

4.2.3でちょっと変わったショートコード(2015年7月25日 登録)

4.3のリリースまであと少しなわけですが、4.2.3が緊急リリースされました。4.2.2とソースコードを比較すると、ざっくりTinyMCE絡みが多い印象を受けたのですが、ショートコード関連も少し変わっていたので簡単にまとめてみました。

最終更新日時 : 2012-09-30 21:43